カテゴリ:丹澤裕子( 12 )

カサブランカは 大輪のユリの花。
その薫りも素晴らしいものがあります。

そのカサブランカで 私が一等先に思い出す出来事と言えば・・

かなり以前の話になりますが、
家の新築祝いに 見事なカサブランカの花束を頂いた事がありました。

そして 奇しくも そのカサブランカが咲き誇った時期と 
固定資産の評価額を算出する為に役所の方がおみえになる予定日が重なり・・

この様な立派な花を 365日活けているセレブと 勘違いされたら
多額の固定資産税を支払う事になるのでは?!

そんな不安に駆り立てられた私は カサブランカを抱えて
あちらこちらと 隠し場所を捜したのでした。

結果・・ いい場所を見つけたとをなでおろした瞬間は
が花粉で真っ黄色に染まった事に気付いた瞬間とあいなり 着ていたお気に入りのTシャツは 廃棄処分品とあいなった。。
そんな出来事がありました。(汗)

アレハ 捨てたTシャツ代をペイできる位 意味のある行動だったのかなぁ~(笑)
ソレハ 謎のままです。

追記 
ソンナ しょうもない出来事から 早10年・・我が家もこの7月で10年目を迎えます。
壁紙は少し汚れてきましたが 変わらず堅牢で住みやすい我が家です。

妻子の為に奮闘してくれている夫はもちろんですが 力を尽くしてくださった皆さまに
ホント感謝です。。


c0204333_0555644.jpg

          最近は 八重のカサブランカも市場で目にする様になりました。

c0204333_115873.jpg

           丹澤裕子さんのカサブランカ、本物に負けない美しさです。

今週の営業日は
21日(日)、22日(月)、23日(火)、24日(水) 12:00~17:00です。
by bb-utuwa-shop | 2015-06-21 00:54 | 丹澤裕子 | Comments(0)
  当ギャラリーも お世話になっている丹澤裕子さんの個展が
  日本橋三越本店 本館6階 美術サロンで開催されています。

  お時間がございましたら 足を運ばれて下さい♪

     会期 / 平成26年3月12日(水)~ 18日(火)
                ( 最終日は午後4時閉場 )


c0204333_17272332.jpg


c0204333_17283597.jpg


c0204333_1728576.jpg



丹澤さんの作品は 当店のオンラインショップでも お取り扱いしています。             → ここをクリック


中垣連次さんにお願いしていた 織部長台皿が 再入荷しました♪

c0204333_17474542.jpg


c0204333_17482061.jpg


c0204333_17484793.jpg

           この向きでも ご使用できます♪
         千鳥が遊んでいます。 ↓  連次先生のサインも。
      
c0204333_182234.jpg


c0204333_17491245.jpg


c0204333_1754920.jpg

      白い輪花小皿は 高島大樹さんの作品です。1575円 
      こちらについてのお問い合わせは メールで。。
               keikoizumi@ocean.dti2.ne.jp
by bb-utuwa-shop | 2014-03-12 17:29 | 丹澤裕子 | Comments(0)
c0204333_17452310.jpg


c0204333_17454934.jpg


c0204333_17461174.jpg


c0204333_17464374.jpg


c0204333_17501263.jpg


c0204333_17504915.jpg


c0204333_1752361.jpg


c0204333_17534774.jpg


c0204333_17581080.jpg


c0204333_1803395.jpg

         
寒さもほころび始めました。
梅は咲いたか、桜はまだかいな~♪

花粉症の薬を飲み始めています。
これから 2~3ヶ月は薬づけ。

スギ花粉の感減療法が認可されたそうです。
早ければ 今年の夏くらいから 試すことができるとの事。

舌の下に スギ花粉エキスを落とし 2分程待って ゴクリと飲む。
これを続けて スギ花粉は害がないものだ。という事を体に認識させる療法です。
できれば 11月前には スタートした方がいいんですって。。

私には 朗報♪ 是非 試してみたい♪


淡いピンクは 優しさ、幸せのイメージ。。
丹澤さんにお願いして作って頂いたものです。

大切な方へのプレゼントに。
ご自宅で そばにあるだけで 幸せなアイテムに。。

少しでも多くの方に見ていただきたいので
昨日upの芙蓉文のシュガーポットとミルクピッチャーは 
芙蓉が開花する前の5月からの販売とさせて頂きます。
by bb-utuwa-shop | 2014-02-03 17:48 | 丹澤裕子 | Comments(0)
c0204333_2246877.jpg


c0204333_22463622.jpg


c0204333_2247488.jpg


c0204333_22474187.jpg


c0204333_22481063.jpg


c0204333_22484487.jpg


c0204333_22492562.jpg


c0204333_22495444.jpg


c0204333_2250248.jpg


c0204333_22512167.jpg


c0204333_22515437.jpg


c0204333_22521138.jpg


c0204333_22524426.jpg


c0204333_2256266.jpg

  by丹澤裕子(神奈川)シュガーポット 15000円 ミルクピッチャー 4000円

           ため息が漏れてしまう程 美しい・・・

    ☆ 関連ブログ   → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2014-02-01 22:53 | 丹澤裕子 | Comments(0)
c0204333_16394359.jpg


c0204333_1640333.jpg


c0204333_1640345.jpg


c0204333_1641546.jpg


c0204333_16412545.jpg


c0204333_16414957.jpg


c0204333_16422012.jpg


c0204333_16424582.jpg


c0204333_16464496.jpg


              口縁はハート型にも見えます♪

大人のエレガンスとカッコよさを併せ持つぐい呑です。丹澤さんの白磁は 
少しパール味を帯びて そこにも独自性を感じますが しかし独自性を意識された
と言うより 美しい絵付けとの相性から この生地をチョイスされたのでは?
と拝察しております。
年に一、二度 三越本店他で 個展されていらっしゃいますが 
作品数も少ないので なかなか目に触れる事も難しいのが丹澤さんの作品です。
どうぞ美術鑑賞♪ と言う感じで いらして下さい♪
by bb-utuwa-shop | 2014-01-21 16:42 | 丹澤裕子 | Comments(0)

年頭にあたって   

お店を始めて 5年目を迎えようとしています。

なんとなく始めた 器のお店でしたが
開業によって のほほんと平和に過ごしてきた生活が大きく変化しました。


背負わなくて通った苦労を背負い
終生 気づかずに済んだであろう 形のないものも
刃となって 自分をさいなみ 傷つきもしました。

しかし 何にしても 喜びや苦しみはついて回るものだと思っています。

そして 苦労があるから学びがあり・・
又 開業したからこそ 出会えたご縁があり・・諸々、感謝しております。 


そして 私をいつも元気でいさせてくれる 良き親族、良き友、良き思い出にありがとう。。
ブログに足を運んで下さる皆様にも感謝しております。
ありがとうございます。


努めて研究をしているつもりですが 存じ上げない作家さんや 知らない素敵な
器はまだまだ沢山あります。

しかし BB-IZUMIの器は素敵だから・・
その様に思って頂けるお店になれる様 これからも努力していきます。

至らない点も多々あると思いますが 本年もどうぞ宜くお願い致します。

今年の始めは 娘の受験がありますので
営業スケジュールが少し変則的になります。

その都度 ブログにてお知らせ致しますので宜しくお願い致します。

どうぞ 皆様にとりましても 素敵な一年となります様に。。


c0204333_1421195.jpg

       楕円皿by丹澤裕子 輪花皿by寺島裕二 片口byアキノヨーコ


オンラインストア
https://bb-izumi.stores.jp/

 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2014-01-01 13:56 | 丹澤裕子 | Comments(2)
本日より 冬季休暇を頂いております。
今年も一年本当にありがとうございました。
来年もご愛顧賜りますようよろしくお願いいたします。


1月の営業日は 
HPのインフォメーションをご参照下さい。
まだ更新していませんが(^_^;) 

ブログ オンラインショップは時々更新致しますので 
お立ち寄り頂けると嬉しいです。

年末年始も オンラインショップは 休まずOPENしていますので
ゆっくりとお買い物をお楽しみ下さい。
( 31日~3日にご注文の品の発送は 4日もしくは 6日からになります。
         申し訳ありませんが よろしくお願い致します。)


c0204333_23151494.jpg


オンラインストア
https://bb-izumi.stores.jp/

 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2013-12-27 23:16 | 丹澤裕子 | Comments(0)
丹澤裕子さんから お願いしていたミルクピッチャーとシュガーポットが
届きました。

丹澤先生 嫁の事情で 介護を頑張られていらっしゃいましたが
その状況も 少し落ち着きを取り戻しつつある様です。

そんな事情ではありましたが ご紹介が遅れてしまい 申し訳ありません。
そして 重ねて申し訳ないのですが 販売につきましては
作られる点数の少ない丹澤さんの 一点ものですから 
少しでも多くの方にご高覧頂ける様に 

その文様のお花の咲く頃から・・とさせて頂きたいと思います。

今年度は 次女の大学受験の為 ( 親として何かしてあげている訳では
ないのですが 展示会は 居住スペースも使って開催しています関係上 )
企画展、個展を控えておりましたが
来年度からは 開催できたらいいナ♪♪ と考えております。


c0204333_22521930.jpg


c0204333_22525399.jpg


c0204333_22532022.jpg



ミルクピッチャーとシュガーポット以外の作品は ( 少ししかありませんが )
近い内に オンラインショップにupしたいと思っています。


【 関連ブログ 】
http://bbshop.exblog.jp/13486492/
 → ここをクリック  
  
http://bbshop.exblog.jp/16148764/
 → ここをクリック

http://bbshop.exblog.jp/17560997/
 → ここをクリック

http://bbshop.exblog.jp/13475932/
 → ここをクリック



  
by bb-utuwa-shop | 2013-12-25 22:38 | 丹澤裕子 | Comments(0)
c0204333_15594765.jpg

c0204333_1605535.jpg



























芙蓉と言えば楊貴妃??
そこで、ネット検索してみました。

すると 「 芙蓉の花にも似た美しい楊貴妃 」 と ありました。

そして 読み進めていくと
楊貴妃の絶世の美女ぶりが 物凄く・・!!

又 中学?高校?の時のうっすらとした ( 私の場合 ) 記憶が 蘇り 
懐かしさも覚えたりしましたので・・少し。

以下 玄宗皇帝と 楊貴妃のエピソードを歌った 「長恨歌」(ちょうごんか)の和訳の 
抜粋です。


< 楊貴妃が 玄宗皇帝に見初められた時の様子 >

天性の美は自然と捨て置かれず、ある日選ばれて王の側に上がった。
視線をめぐらせて 微笑めば 百の媚態が生まれる。
これには 後宮の美女の化粧顔も色あせて見えるほどだ。


< 玄宗皇帝が 楊貴妃を寵愛し 国政をかえりみない様子 >

春の宵はあまりに短く、日が高くなって起き出す。
これより 王は早朝の執政を止めてしまった。
春には春の遊びに従い、夜は夜で王の側に一人で侍る。
後宮には三千人の美女がいたが、三千人分の寵愛をいまや一身に受けている。
彼女の縁戚はみな列士となり、輝かしい栄光が一族に訪れた。
遂には世間の親たちの心も、男児の誕生より女児の誕生を喜ぶようになった。


この様に 玄宗皇帝が執政をせずに 楊貴妃の縁者を高位に取り上げた為 
反乱が起きる。 そして やむなく 皇帝は兵をなだめるために 楊貴妃殺害を許可する。  
                 

< そして 玄宗皇帝が 都に帰ってみれば・・ >

もうこの世に 楊貴妃はいないのに
池も庭もみな元のままで、太液池の芙蓉も未央宮の柳も変わりないのである。
芙蓉の花は彼女の顔のよう、柳は彼女の眉のようで、
これを見てどうして涙を流さずにおられようか。


そして 長恨歌の最後の部分には 二人で誓った思い出の言葉と共に
玄宗皇帝の悲しみが書かれています。


天にあっては願わくは比翼の鳥となり、
地にあっては願わくは連理の枝となりましょう、と。
天地は悠久といえどもいつかは尽きることもある。
でもこの悲しみは綿々と続いて絶える時はこないだろう。


c0204333_163390.jpg


前置きが 長ーくなりましたが (笑)
楊貴妃が似ている芙蓉のお花。
その芙蓉を文様にしました 丹澤裕子さんの 角大皿です。

芙蓉のお花はもちろん 綺麗だけれど
フィギュアスケートの様に芸術点を加算したら 丹澤さんの芙蓉の方が上??
でも そう思える程 圧倒的な美しさを持つ器です。


営業日等 HPご覧ください。
http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2012-02-28 15:45 | 丹澤裕子 | Comments(0)
昨日 ご紹介させて頂いた 丹沢裕子さんの 絵柄違いです。
宝物になる器です。大切な方へのプレゼントとされてもいいですね。



c0204333_8265291.jpg

                         sold out
by bb-utuwa-shop | 2011-04-06 07:54 | 丹澤裕子 | Comments(0)

そこにあるだけで・・使う度に・・幸せな気持ちになれる。


by bb-utuwa-shop
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31