カテゴリ:映画( 43 )

c0204333_235174.jpg


マット デイモンの 「 オデッセイ 」
をDVDで観ました。( かなり以前ですが )

陽気なアメリカ人の作った映画。しかも 悪人なし、裏切りなし。
超ご機嫌にしてくれる いい映画でした。

宇宙船の船長が女性なのですが この人が又素敵なのです。
主役のマット デイモンを食ってしまう位 ・・ おっと表現がえぐい!!
主役のマット デイモンをお召し上がりになってしまう位 (笑) とても素敵でした。


同じ様に生還した映画 「 アポロ13号 」 は実話である分
科学のスイに ひたすらリスペクトを覚えたものでしたが 
「 オデッセイ 」 こんな素晴らしい映画を作られた方々にもリスペクトを感じました。

映画、科学、万歳~!!


c0204333_231272.jpg

       松見光玉さんの小皿 なんて可愛らしいんでしょう♪
       気持ちの伝わるプレゼントとしてもおススメです。
by bb-utuwa-shop | 2016-07-24 22:56 | 映画 | Comments(0)
c0204333_0141663.jpg



「 超高速!参勤交代 」
参勤交代の映画なんて どんなに話を膨らませても
大したことないでしょ?! なんて思っていたら
面白かった!!

悪い権力者がいて 泣かされる民、臣下思いのお殿様がいて・・
水戸黄門の様な 勧善懲悪なストーリー性に
ワイヤーアクションの入ったチャンバラ、エスプリ、小気味いい決め台詞。
恋まで入っている。
大衆が大好きなエッセンスが 一杯入ってるのだからツマラナイ訳がない。

近年観た 侍の映画のナンバー2です。
「 結構 称賛していたよ~(笑) でも ナンバー1ではないと・・ 」
ナンバー1は 「 十三人の刺客 」
これは 冒頭の当主が切腹するシーンから圧巻です。
内野聖陽さんの演技力が凄い!! ストーリーもキャストも魅力的。

ナンバー1も2も おススメです。

c0204333_0143740.jpg

今週の営業日は
24日(日) 25日(月) 26日(火) 27日(水) 12:00~17:00です。
お越しをお待ちしております。

c0204333_0204741.jpg

       松見光玉さんのカップ、小皿 入荷しました♪



   
by bb-utuwa-shop | 2016-07-24 00:01 | 映画 | Comments(0)
c0204333_21432384.jpg


DVDでミッションインポッシブル ローグ ネーションを観ました。
実に面白かった!! シリーズの中で一番好きかもしれない。

ローグ ネーションは 主たる登場人物が少ない。
でも 皆が皆 魅せてくれる。

特に正体不明のヒロイン役のレベッカ・ファーガソンがとても良かった。

私の中でイメージする女神さまの美貌とプロポーション・・
そして アクションも秀逸だ。
敵の腕に足をからませ 一瞬で肩車となり 一撃!と言う 新手の技を随所でみせてくれ 
バイクチェイスでも 主役のイーサン ( トム クルーズ ) に引けをとらない位カッコいい!!

ずば抜けた身体能力と頭脳に 興奮し心酔する様に 人のDNAはできている様に思う。

そして ローグ ネイションは 物語としても面白い。
最後は 「 そうきたか !! 」 と感心する結びが待ち受けている。


ミッションインポッシプル ローグ ネーション おススメです。。

おっと 当店はツタヤでなく器ヤでした!!
( 久々のフレーズ 笑 )

西山芳浩さんの人気のしのぎグラス オンラインにupしています。
カット部分がさざ波の様なしのぎ状になっていて 光の反射がキラキラ綺麗です。。

HP、オンラインショップは
http://bb-izumi.com  → コチラ

c0204333_2211988.jpg


c0204333_2245333.jpg

by bb-utuwa-shop | 2015-12-15 21:44 | 映画 | Comments(0)
c0204333_23164281.jpg


映画 『 プラチナデータ 』 を観ました。(DVDで)

近未来、、、日本国民のDNAデータを国が管理する近未来が
舞台の映画です。

導入部は 連続児童殺人事件の犯人の検挙。
従来の捜査では 特定されなかった犯人が DNAデータを基にした
モンタージュによって 年齢 血液型 性質はもちろん 骨格 のど仏の大きさ
爪の大きさ 指の長さなどの細部までも 浮き彫りにされる。
そして 採取されているDNAのデータから △△△△さんの三親等の中に
犯人がいる。とまで特定される。

日本国民全てのDNAデータがあれば 犯人検挙率100%
えんざい率0%になるはずであったが・・
システムに犯人として解析されたのは システム開発をした開発者自身
であった。

となれば 観る人の興味を鷲掴みにしない訳がない!! 
( 逃走シーンとか ハリウッド映画に比べたら物足りないですけれど・・ )

原作は 人気作家 東野圭吾さん 
監督は るろうに剣心の 大友啓史さん

主演の天才科学者を演じるのは 嵐のニノ

特典映像に挿入されている舞台挨拶の中で 
ニノは 共演している豊川悦司さんの事を
「 もうエロスの栓が馬鹿になっちゃっていて・・エロスがダダ洩れしてました。」 
なんて称賛していました。

役者としても 素晴らしいけれど 炸裂するニノ節も 素晴らしい!!


今週の営業日は 
18日(日) 19日(月) 20日(火) 21日(水) 12:00~17:00です。

c0204333_23243247.jpg

      筒井則行さんの木の器をオンラインショップにupしました。  → コチラ
by bb-utuwa-shop | 2015-10-17 23:09 | 映画 | Comments(0)
c0204333_22524654.jpg


『 ジャッジ 裁かれる判事 』 を観ました。
法廷サスペンス、犯罪ミステリー と思いきや それ以上にヒューマンな映画でした。

名声高き判事である父、その父が母 (妻) の葬儀の日に事故をおこした。
死亡した男は かつて判事が判決を下した男。
判事 (父) の車には その男の血痕が付着していた。
事故は過失であったのか故意によるものだったのか?!

父は厳格で愛情深く、そして頑固一徹。
次男は 父譲りの意地っ張りで口の立つ男。

次男がハイスクールの時代 次男が交通事故をおこした。
車は大破、同乗していた長男は腕を負傷した。
メジャーリーグで偉大な選手になると嘱望されていた長男、そして
それを楽しみにしていた父、、その夢が断たれた。

愛している長男の夢を 愛している次男によって断たれたのだ。

やりきれない想い、衝突、失望、、

それから 暫くして次男は家を飛び出したまま帰ってこない。

そして妻 (母) の葬儀に 息子と20年ぶりの再会。
父は20年の日々・・どんなに心配だったであろう、 苦しかった事だろう。
愛の深さ故に 苦しみは深く・・息子を今も愛している事に変わりはないが
その苦しみの深さ故に 心情は複雑である。

次男は次男で 幼い頃は仲の良かった二人に戻りたいと熱望しながらも
父の厳しさ、峻烈さに傷つき 傷が癒えずにいる。
でも 次男は父に認められたくて 懸命に頑張り 辣腕弁護士となっていた。

お互い 仲の良かった昔に戻りたいのに 会えば衝突ばかり・・。

そして 終盤 二人がボートに乗っているシーン。
父の最期の言葉が、、息子の苦しみを解きほぐしてくれる。

この言葉を伝える為に あの事故は必然的におこったのではないのか・・
と思えるような・・ ( 映画ですので 必然性はなく フィクションのお話ですけれど・・(笑))


エンディングソングが 実に心情を切なく表現していました。


  会いに来たんだ 君に謝りたくて 君は素晴らしいと伝えたくて

  分かってほしい 君が必要なんだ 君は僕にとってかけがえのない人

  君の事を話してよ 僕の事も聞いて

  初めから やり直したい 堂々めぐりで裏目に出てばかり

  科学では割り切れない
  たやすいなんて 思ってなかったけれど
  やりきれないよ 離れ離れなんて

  たやすいなんて思ってはなかったけれど
  誰も教えてくれなかった こんなにつらいなんて

  初めから やり直したい

  数式みたいに答えを探していた パズルを解くみたいに
  でも科学や数式なんかでは 僕の心は伝わらない

  愛していると言って 僕から離れないで
  もう一度 初めに戻ろう

  堂々めぐりで裏目にでてばかり 昔の二人に戻りたい


c0204333_1295067.jpg

            岩手の大沼道行さんより 織部深鉢入荷しました。

by bb-utuwa-shop | 2015-09-10 11:16 | 映画 | Comments(0)
DVDを借りて 映画 『 永遠の0 』 を観ました。
小説が とても良かったので がっかりする事を覚悟して
観ましたが 杞憂に終わりました。
映画も 大変 良かったです。

ただ 特攻隊員の思いや 恐怖は 小説からの方が強烈に
伝わってきました。  → コチラ


( 映画でここに時間をかけ過ぎると 肝心のストーリー性が希薄に
なりますので仕方がありません。)

ですので 反戦の思いを強くする為にも
まだ小説を読まれていない方は是非 読まれてみて下さい。


泣いて 又 眉間の皺が深くなりました。

眼の色素が薄いのか?太陽光線が眩しくて 目をしかめる事が人様より多かっただろう!?
お腹を下しやすいので 苦痛で顔をゆがめる事が人様より多かっただろう!? (変な激白 (笑)) 
そんな体質的ハンデに加えて

映画を観ている本数が 多分 人様より多いと言う 体質以外のハンデも
加われば それは 眉間の皺が深くもなりますって。。

と言う訳で 
そのうちに 眉間で シュとしてチャリンが できそうです。なんてね。。(笑)


来週の営業日は 17日(火)18日(水)です。
4月中旬までは 臨時休業日が多くなりますが どうぞご容赦くださいませ。
在宅時は可能な限り対応致しますので お急ぎの方はお電話を頂ければと存じます。



c0204333_23475433.jpg


c0204333_23481722.jpg


     京都の清水なお子さんから 優しくて愛らしい器達が届いています。
    http://bb-izumi.com  → コチラ
by bb-utuwa-shop | 2015-02-13 23:39 | 映画 | Comments(0)
c0204333_2305040.jpg


我が家の欅(けやき) は 今が落葉のピークです。
ヒラヒラ、くるくる舞い落ちるその様子も綺麗ですけれど
欅は 緑の時も 落葉になっても葉っぱが綺麗です。

大きさや色に 違いがあるのも楽しいですが
カサカサとたてる音も 葉の乾き具合も好き。

造園屋さんからは 欅は大きくなりますので 将来、根がはって 石畳を
持ち上げてしまう可能性があります。 って言われましたけれど

好きだから それでもいいって思っています。
好きって そう言う事。


昔観た 映画 『 ある愛の詩 』 の中で
「 愛とはけっして後悔しない事 」って台詞があって 
その当時は 子供で意味がよくわからなかったけれど・・ 今はよくわかる様に思います。


c0204333_23132093.jpg


     大阪の中尾万作さんから お願いしていた器が入荷しました。
     さらさらと流れる筆致 流石、押しも押されもせぬ名手です。  → コチラ
by bb-utuwa-shop | 2014-11-30 22:59 | 映画 | Comments(0)
c0204333_2346543.jpg


『 鑑定士と顔のない依頼人 』
を DVDで観ました。

ある日、舞い込んだ、ある屋敷の美術品鑑定依頼。待ち受けていたのは、
壁の向こう から姿を現さない女―。

こんなコピーを知ったら 気になってみない訳にはいきません。
依頼人が 姿みせないなんて、どんな設定?!それで映画になるの?!

そして 「 最後には想像もつかぬ どんでん返しが・・ 」ともある。

となれば 裏をかかれぬ様 犯人の目星をつけつつ
観てみましょう。と 用心しつつ観賞しましたが まんまと裏をかかれました。

なかなか面白い映画でした。
装飾品も 美術品も その見せ方も とても良かったですよ。

倫理的にどうなの?と言う点は ありましたけれど ミステリーがお好きな方には
お薦めです。

c0204333_23561143.jpg

                                 備前 by中平みすず(岡山)

肉眼では 敷物と器がマッチしていると思ったけれど いざ、写真としてみてみると
この敷物は ミスったなりー(ミステリー)。
お後がよろしいようで。。
by bb-utuwa-shop | 2014-10-29 23:46 | 映画 | Comments(0)
レンタルDVDをおウチで観るのが
好きなので 最新の映画のご紹介ではないです。すみません。

c0204333_011024.jpg


「 そして父になる 」

病院で子供の取り替えがおこり それぞれの男の子が 生物学的に異なる親の下で育っていた。

一方の父は 福山さん演じる設計士で仕事バリバリこなすエリート。
もう一方のリリーフランキーさん演じる父は 細々商いをしている地方の電気屋さん。

子供達は それぞれの家庭を行き来するうちに
高級マンション、そして経済的な優位をもってしても
育てた男の子も 生物学的な男の子も リリーフランキーといる事を望む様になる。

地位も名誉も容姿も勝る父 (福山さん) の完全なる敗北である。

物事は 同じ尺度の物がないと 優劣は測りにくい。
個々の家庭で生活は営まれるので 親もよその親 子もよその子と
リアルな比較をされる事もなく過ごす事ができる。

リアルな判定に 福山父は傷つきながらも 自分を変えていこうとする。。


手本となる人がいて いい刺激を受ける。
社会も人も 豊かに成長していく為には 手本となる存在って必要なのではないか。。と思います。


   ※  ※  ※  ※  ※


サッカー残念でした。
でも 今日の試合は 日本らしいサッカーがやっと出来た感じがして
それは良かった様に思えました。
by bb-utuwa-shop | 2014-06-25 23:54 | 映画 | Comments(0)
c0204333_2338813.jpg


映画 『 ONE DAY 』
<解説>
アン・ハサウェイ、ジム・スタージェスの共演で、ロンドンとパリを舞台に
23年間に及ぶ男女の愛の軌跡を描いたラブストーリー。
しっかり者のエマと自由奔放で恋多きデクスターは、互いにひかれ合いながらも
友人でいることを選び、親友として毎年7月15日を一緒に過ごすと決める。
旅行や恋愛相談など友人としての交際を続けながらも、エマは秘かにデクスター
を思い続けていたが、あるときデクスターから別の女性と結婚することを告げられ……。
                注)映画com.の解説を転写させて頂きました。 


7/15にスポットを当てて 23年間を紡いでいくラブストーリー。
その趣向も新鮮ですし 主役のアン・ハサウェイ、ジム・スタージェス
が真面目なエマと奔放なナデクスターと言う役どころを チャーミングに演じています。

惹かれながらも 友達でいた二人ですが 23年が経過しやっと結ばれます。 
しかし 幸せは長く続かず・・

物語は 最愛の人を失なう 切ないラブストーリーに変わりますが
絶望で終わらず・・ 再生に向かうシーンが用意されています。


どうぞ 苦しさ悲しさから 少しでも解放される日が早く訪れますように。
by bb-utuwa-shop | 2014-03-11 23:37 | 映画 | Comments(0)

そこにあるだけで・・使う度に・・幸せな気持ちになれる。


by bb-utuwa-shop
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31