カテゴリ:金継ぎ( 3 )

金継ぎ 


今日 金継ぎをお願いしているYさんが来て下さり
依頼していたお品の他 新しい手法で修繕されたものを見せて下さいました。

c0204333_19563473.jpg

徳利の上部が割れた所へのアプローチです。
上部は割れて粉々になって再利用が不可能だったため 新しく粘土状にした漆で同じ
ものを再構築し 金を蒔き・・ 
それだけでは味気がないつまらない物になってしまうので・・と
細い筆を使って オリジナルで似た文様(金彩で)を描き込まれたそうです。

心意気がカッコいいし、流石です。。



by bb-utuwa-shop | 2017-04-17 19:34 | 金継ぎ | Comments(0)

金継ぎも奥が深い 

c0204333_224846.jpg


いつも金継ぎをお願いしているYさんにこちらを
お見せしたら 三角の破片はあえて使わず
同じ形を他の器から切り取って(工具を使って) それをはめ込む
方法で修繕してみる。っておっしゃっていました。


小紋とか花柄とか 違うテイストで マッチするものを
選らぶそうです。

パッチワークみたい!!
素敵な物になりそうです。

共直し、かすがい、螺鈿・・色々な技法に前向きに
チャレンジされていて お話を聞いていても楽しいです。
by bb-utuwa-shop | 2014-10-24 22:04 | 金継ぎ | Comments(0)

金継ぎの技法の一つ 

大切にしているマグカップの取っ手が割れてしまった場合
普通の金継ぎでは 強度に心配が残りますので
この写真の様に 中に細い穴をあけ 金属の軸を入れて強度の保全をします。


c0204333_22572810.jpg
 


とは言っても 実際使用する時は 飲み物の重量も加わりますので
使用せずに 飾っておく。
又は 取っ手を持たずに ボディを持つ事をオススメしています。

ですので この技法が威力を発揮するのは お仏像やお人形等・・オブジェなのかも
しれません。

お仏像の折れた指が蘇り とても喜んで頂いた事がありました。

まずは お見積もりをお出し致します。

静岡での履修が終わり かなり前から 東京で金継ぎの勉強をされています。
全科が終了したら お値段を上げさせて貰いますね。とおっしゃっていました。

Yさんの事 値上がりしても 良心的な価格である事は 間違いなのですが

現行は ホントに お得な料金なのです。
早めにお持ちになられる事をオススメします。。
by bb-utuwa-shop | 2014-05-21 22:57 | 金継ぎ | Comments(0)

そこにあるだけで・・使う度に・・幸せな気持ちになれる。


by bb-utuwa-shop
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31