<   2011年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

中尾万作さんの器 

以前から お願いしたいと連絡先を捜していた万作さん。
ようやっと念願かなって お約束を頂きました 東京銀座の
ギャラリーおかりやさんへ ご挨拶に行って来ました。

個展の終盤戦でしたけれど 万作さんファンの方が
沢山おみえになっていましたよ。


c0204333_22522364.jpg

                  万作さんの器

入荷状況等 追って ご案内していきますね。



今日で 8月も終わりです。 
以前  スグリにまつわる珍事を 後日と申し上げながら まだ
アップできていません。

武士たるもの 口に出した以上 ( 武士じゃないけどね。
それにさぁ~ 口に出した、ではなくて 綴った以上だし。) 
実行するまでは 何が何でも 死ぬ訳にはいきましぇん!!
例え病床に伏せようとも 這ってでも パソコンに向かい入力致します!!


で~も 大丈ブィ (^0^)v
1つ食べたら7年延命する  黒たまご食べましたから~ 
7年間の お墨付き有りicon12でゴザイマス。笑
by bb-utuwa-shop | 2011-08-31 22:52 | | Comments(0)

訂正

すみません。
昨日のブログに 次の説明が落ちていました。
とっても 分かりづらかったと思います。ごめんなさい。
                   

  1つ食べると 7年 寿命が延びると言われている  
  大涌谷名物 温泉卵。

  黒くなる理由は 
  気孔の多い卵の殻に鉄分(温泉池の成分)が付着し
  これに硫化水素が反応して硫化鉄(黒色)となる。そうです。



読み返すほどの物ではありませんが 修正致しましたので
もう一度 昨日のブログを お読み頂けると 嬉しいです。


c0204333_1694071.jpg









   ← 籠の中には 黒たまごが 
     一杯入っています。
by bb-utuwa-shop | 2011-08-30 15:57 | Comments(0)

箱根に。

臨時休業を知らずに お越し頂いた方が 
もし いらっしゃっいましたら 本当に申し訳ありませんでした。m(_ _)m

臨時休業を頂き 家族で箱根に行ってまいりました。

道中の往きも雨 帰路に至っては どしゃぶりに見舞われましたが 
晴れ女大明神 ( 次女 ) が一緒でしたので 散策先は どこに行っても
丁度いいお天気を 授かることが出来ました。 




大涌谷での スナップ。
この写真では レイチェルは お下品にも草むらをクンクンしておりますが
全員での旅行が 嬉しくて嬉しくて しっぼをグリングリン振り回して
足取りも まるでスキップをしている様。

すれ違う方の中には
「 かわいい、あの犬 笑っている。 」 ( 本当に そんな表情になります。)
なんて お声も耳に入り 余計に こちらまで嬉しくなりました。





                   ↑
       1つ食べると 7年 寿命が延びると言われている  
       大涌谷名物 温泉卵。

       黒くなる理由は 
       気孔の多い卵の殻に鉄分(温泉池の成分)が付着し
       これに硫化水素が反応して硫化鉄(黒色)となる。そうです。。


部活で真っ黒になっている 大明神の お顔の横に 卵を 差し出して
「 ウフフ、そっくり。」 と 申せば 
「 気にしているのにショック!!」 と のたまう。 

そこで ( ヒッヒッ、果たしてどうかな?  (笑) と心で思いつつも )
 「 大丈夫。色が抜けたら むいたゆで卵みたいになるから・・」 
なんて 大明神を喜ばす 適当なフォローをしておきました。ヘヘッ。
by bb-utuwa-shop | 2011-08-29 16:56 | Comments(0)

臨時休業のお知らせ

申し訳ございません。
本日は 臨時休業させて頂きます。
どうぞ 宜しくお願いいたします。
 emoji52



営業日等 HPご覧ください。
http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2011-08-25 00:35 | Comments(0)

どうぞ 安らかに。。。

以前 竹脇無我さんが 森繁さんから頂いた手紙で
うつ病から立ち直れた事を知り
森繁さんのお手紙の内容を知りたくて ネットで調べた事がありました。

その時 「 竹脇無我 うつ 」 で 検索しましたら
舞台で共演、竹脇無我と うつみ宮土理 が ・・・
と でてきて、
肝心のお手紙の内容については 結局 わからず仕舞いでしたが
検索ロボットの ワードの探し方は 少しわかった様な気がしました。


今日は それを知る事ができました。
お手紙は 次の様でした。


  いつくしみ深き 無我さま

   無我がくさっていると 私もだんだん くさります。
   元気に生きましょう。
   私も あと 残りの少ない命です。
   人間は 泣いてばかりでも生きられない。
   また 笑ってばかりでも生きられない。
   交互にやれば いいでしょう
   太陽にだって それがあります。
   ましてや 人間にだって
                   
                    久弥より


ご心配されていた お父様と同じ最期ではなく
うつ病にも 負けなかった事は 
残念ではありますが 少し慰められる様な気が致しました。
どうぞ 天国で 安らかに。。。

c0204333_22555465.jpg
 
by bb-utuwa-shop | 2011-08-23 22:53 | その他 | Comments(0)

父と子の300日戦争

ふたり  『 コクリコ坂 父と子の300日戦争  』  を観ました。
( NHK、再放送かな? )
スタジオジブリの宮崎駿さんと 宮崎吾朗さんの ドキュメンタリーです。

親が偉大だと 子供は大変です。

吾朗さんは アニメーションの仕事に憧れつつも 
父とは畑が違う造園設計 と言う職業に就きました。

しかし スタジオジブリ美術館を施工に当たって設計担当した時
イマジネーションを具象化できる才能を  ジブリスタッフに買われ
父と同じアニメの道に。。

しかし 映画制作の苦労を知っている駿監督は 猛反対。
ですからデビュー作の 「 ゲド戦記 」 の手助けは一切しません。

経験のないまま臨んだゲド戦記でしたから 
興行成績はよかったものの 評価は 酷いものばかり・・


そして 2作目の 「 コクリコ坂 」。

息子を愛するが故に 忸怩たる思いである父は
今回は 脚本を書き 吾朗さんが行き詰っていると知ると 裏で助け船を出したりします。

例えば ヒロインのキャラター設定を 想いあぐねていると
ヒントとなる 一枚の絵 ( 陰のあるハツラツさとは こう言う事。と 
大股で前かがみに歩くヒロインの絵
 )を スタッフを通して届けたり。。


愛していても 意地もある二人が対峙している様子が 画面を通して伝わり
私はなかなか面白く視聴しました。


番組の最後 「 コクリコ坂 」 を 試写して

駿監督(父) は
語気強く 「 早く 俺を脅かす存在になれ!!」 と インタビュアーにコメントします。

それを インタビュアーから聴き
息子は 語気強く  「 『 死ぬなよ!!』 と伝えてください。」 と応じます。

父は 本当に自分を超えて欲しい と切望している事でしょう。
吾朗さんも それを充分 理解している事と思います。
吾朗さんの原動力は 父に認めて欲しい。その想いなのかもしれません。



c0204333_1056481.jpg

          清水潔 コスモス皿 径16cm 1680円
  TVで これにゴーヤチャンプーが盛られているのを観ました。綺麗でした。


営業日等 HPご覧ください。http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2011-08-22 10:25 | 映画 | Comments(0)

中條正康 千鳥文6寸皿

c0204333_0223321.jpg


急に涼しくなりましたね。

そこで 庭に出て 伸び放題になっていた 植木の下草を
チョッキン チョッキンと 綺麗に散髪しました。

すると 動かなくなったセミ達が 地面に。

キャー怖い、怖い。
と怯えると同時に 
「 君達は ちゃんと恋をしたかい? 」
「 満足のいく 生涯だったかい? 」

と 思った 晩夏の昼下がりでした。

気温だけでなく 確実に 秋が近づいています。

c0204333_0325252.jpg

c0204333_0331698.jpg

























中條さんの秋の情景の6寸皿
波しぶきが 裏にもかかっていました。心憎い作家心です。
by bb-utuwa-shop | 2011-08-20 23:56 | 中條正康 | Comments(0)

リニューアルするよ~。

今 HPをリニューアルすべく 頑張っています。
主に夫が・・。苦笑。
昨年の夏も 取扱説明書と首っ引きで 作業をしてくれ HP開設に至りました。


大切な夫に無理させる訳にもいきませんが
9月初旬位には 更新できればいいな。と思っています。

リニューアル後は アーティストの作品写真から 
過去の関連ブログに クリックで 跳ぶ機能も持たせています。

楽しみにして頂けると嬉しいです。056.gif


過去のブログを 読み返していて
本当に 自画自賛ですが・・ちょっと うけたりしました。 ( アチャ~ )

そして・・気がつきました。
過去の方が面白いじゃん!!・・と・・・・・・・・・・・・・・・反省


c0204333_18161929.jpg

     by安藤騎虎  ミニ花入れ  1680円

      野の花を入れると いい感じ。
      素焼きですので お花も長持ちします。
      ベコニアは 野の花ではありませんでした。・・・・反省



営業日等 HPご覧ください。
http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2011-08-18 17:59 | Comments(0)
以前 とうもろこし好きの事を書いたが (  → ここをクリック)
今年も 沢山 頂いている。

とうもろこしを 皆さんは どの様に茹でていらしゃるのだろうか?
レンジ派もいらっしゃるのだろうが
私は そのやり方がわからない為 お鍋を使って 茹でている。

                
とうもろこしが 隠れる位の水に 
海水のしょっぱさより薄め位の塩を入れて (  この根拠については 後で記述 )
沸騰してから5分程、
ゆであがったら そのまま放置して しばらくしてから ざるに上げている。
すぐに とか 10分したら ざるに上げる。と言う書籍もあるが
浸した状態で置いた方が しわしわにならず ふっくらと仕上がる様な気がしている。


「 茹でたとうもろこしを 腰につる下げて 袖師の海水浴場で
   しばらく泳いでいると いい感じの塩加減になって 
   そのとうもろこしの美味しい事ったらなかったわ。」

   と 叔母から聞いた事がある。
   袖師は今は岸壁ですから泳げない。古き良き時代を感じつつ 
   浜辺とか 水着とか セピア色の写真を思い浮かべながら
   明るくて 希望に満ちていた時代を 空想しつつ 面白く 話を聴いた。


・・と言う事で 塩分は海水より少々薄め。  が宜しいかと思います。笑。
( 海辺と室内では 塩分の感じ方が違いますからね。)


終戦時 叔母は6、7才。となると 戦後10年位の復興期の話であろうか? 
昨日は 66回目の終戦記念日。
3/11の事もあり 今年はいつもより 祈念の思いをもって手を合わせた。










             by風陶房 (京都) けしの花文大鉢  4500円


          
営業日等 HPご覧ください。
http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2011-08-16 22:57 | | Comments(0)
高橋亜子さんとの最初の出会いは3、4年前にさかのぼります。
昨日のブログでも触れましたが 京都の五条坂のせともの祭りでした。

綺麗な優しい絵付けが目に留まり 声をかけさせて頂きました。
しかし その当時は 土物に 絵付けをされていた為
( 土物は吸水性がある事から )しみの心配が ありましたので
ご縁を断念致しました。

つちものは 「 育つ 」 と言って貫入が入り色が変化していくのは
味わいとして 魅力の一つなのですが
高橋さんの絵は パステルカラーの色目ですので
しみは そぐわないと感じたからです。 


2度目に お会いした時も 五条坂のせともの祭り、
滋賀の作家 山元さんの器を選んでいる時でした。
山元さんがお友達とされる会話が耳に入り・・そのお友達が高橋さんでした。


そして 今年に入って 「 風陶房さんの器が素敵である。」 とお客様に教えて頂き
ネットで検索 ・・京都に窯があって・・
えっ?清水のクラフトフェアに参加される?icon14

なんたる奇遇!! 喜び勇んで駆けつけたのは言うまでもありません。
そして伺ってみると そこに・・・ 高橋さんがいらっしゃっいました。。icon12
( 風陶房さんと言う窯名であることを知りませんでしたから・・) 


そんな訳で
袖すりあうも多少の縁。& 三度目の正直。で ご縁が日の目をみる事ができました。


今も土物も作ってらっしゃいますが 主に磁土を使って 磁器を作ってらっしゃいます。
しみの心配もありませんので 大いに愛用して頂きたい器です。





左 手びねり椿文中鉢 3500円  右 手びねりコスモス文 3000円

二つお求めの場合
しめて ( せめて・・でた!セミて。笑。何分にも、気に入っちゃっているからね。) 6500円なり。。
by bb-utuwa-shop | 2011-08-11 22:53 | | Comments(0)

そこにあるだけで・・使う度に・・幸せな気持ちになれる。


by bb-utuwa-shop
カレンダー