<   2011年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

本日 マルシェて゛す。

今日は 呉服町 谷島書店の横で 1日出展致します。
足を運んで頂けたら嬉しいです。

今回は ポップ & カジュアルなものを中心に展示つもりです。

c0204333_822265.jpg
c0204333_823751.jpg
c0204333_8235523.jpg


そして ハロウィンの日でもあるので カボチャがシンボルだけに
カボチャを かぼっちゃって (笑) こんな恰好で ご接客しようかな?!
なあ~んてね。( 普通の恰好でいきます。)

c0204333_8242334.jpg

by bb-utuwa-shop | 2011-10-30 08:25 | Comments(0)

料理は器で食べる

所用があって セノバに行ってきました。

ひろびろとしたフロアーに お洒落なお店
気持ちも おのずと浮き浮き気分。

東急ハンズは 商品の数が 東京の店舗と比べ
随分少なく残念。と 言う感想も聞いたりしますが、

本屋の丸善は 書籍数が一杯あって 陳列用の什器も ちょっと図書館
みたいで圧巻でした。 


駐車代金は 静鉄のルルカやパレットを買い物の度に提示すれば
その会計がカードに積算されているので レシートを集めて提示する必要なし。

( 出庫する時は 駐車券とルルカやパレットを機械に通します。)

これは便利!!と このサービスも 嬉しいことの一つかな。


そして 今日は時間ないから 家事を手抜きし~ちゃおう!! 
地下の食料品売り場で お惣菜を購入。

購入したお惣菜の他は 
いかをさばいてお刺身を作りながら お醤油とわさびを
つけ パクリとつまみ食いしつつ フフッ 
お酒をチビチビ飲みながら (グイグイではないです。) 
サラダとお味噌汁を作って お夕ご飯。


日は変わり 昨夕の残り物をパシャ。。

「 料理は器で食べる 」  
と 言いますが 残り物でも 美味しそうに見えるから 器ってすごい。
コンビニのおにぎりも 器一つで おご馳走のようになりますよ。





       by加藤芳平(岐阜) 2800円






       by北野敏一(石川) 4200円
by bb-utuwa-shop | 2011-10-29 12:08 | | Comments(0)

水野育美  お箸置き

通販の紹介が 紙面に載るたび 少し迷うものがあります。

それは お金が貯まる黄色のお財布??
戦国大名の愛した器のレプリカ??

いえいえ その2つのどちらでもありません。


それは さだまさしさんのコンサート時の 爆笑トークを集めたCD と
瀬戸内寂聴さんの ありがたい法話を集めたCD。
 
こちらの通販の広告を紙面に見つけると
もっと安かったらいいのに。とか ツタヤで借りられたらいいのに。
と いつも思います。笑



美容室で整髪をお願いしている間 
雑誌に 寂聴さんの法話の記事を見つけましたので
もちろん 食い入るように (笑) 読ませていただきました。


   朝起きたら 「 今日もいい日にしよう。」
   寝る時は 「 明日も明るいいい日にしよう。」と 心に誓う。
   気持ちに明るい暗示をかけていれば 現状は その様に変わっていく。


   自分が得意と思うことを一生懸命にやって それが人様の役に立つので
   あれば それは幸せな生きがいとなる。
  
   
   人間には忘却と言う恩寵が授けられている 
   過去をくよくよ振り返らない。
   何がおこるかわからない将来を憂いていても始まらない 
   それよりも 今を一生懸命生きましょう。 


その様な事が書かれていました。



東日本大震災、原発事故、世界的な不況、タイの洪水・・
不安や辛い事が山積の世の中ですが 明るい未来を信じて頑張っていきましょうね。


水野育美さんが  できたてのお箸置きを持ってきて下さいました。
見た目だけでなく お値段も可愛らしいお箸置きです。お早めに。。 


c0204333_23442534.jpg

    


営業日等 HPご覧ください。
http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2011-10-25 23:39 | | Comments(0)

嬉しいプレゼント




「 丸子への出展 お疲れ様です。」 と とても素敵なブーケを頂きました。


美味しいものを頂くのも とても嬉しいですが、
お花も とても嬉しいものです。感激です。


淡いピンク色を基調としたお花に サーモンピンク色の包みで
ラッピングされていました。どちらも とても好きな色目です。
ありがとうございました。


プレゼントにお花 いかがですか?!
きっと喜んで頂けますよ。。


オイオイ!! 器のギャラリーなのに 昆虫の事ばっかり綴っていると思ったら 
今度は お花のプレゼンテーション始めちゃったよ~。icon10 (笑)


器も もちろん 喜んで頂けます!!
あの方への 素敵な一客を選びにいらして下さいね。face02


c0204333_1842368.jpg

       byアキノ ヨーコ (神奈川)  レースグラス

お部屋のインテリアとして 購入される方もいらっしゃるハイグレイドなグラスです。
プレゼントにもお薦めです。。





営業日等 HPご覧ください。
http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2011-10-20 23:44 | ガラス | Comments(0)
アサギマダラが なぜ人を怖がらないか?

 ♪ アサギマダラが 人懐っこいとは 聞いちゃあいるが
  それが 何でだか聞かねえなあ~ 
  ♪ 港のヨーコ ヨコスカ ヨコハマ~ ♪

と言う事で
本当の処は まだ 解明されていないかもしれませんが


体内に毒を有している為 攻撃を受ける事がなく
人に対しても警戒心がないから。

・・そんな説があるそうです。






アサギマダラは 幼虫の頃は ガガイモ科植物の毒性の強い葉を食べ
成虫も 毒性のある花の蜜を吸う事で 体内を毒化して敵から身を守っている。

あのアサギマダラの美しいアサギ色は 毒を持っている事を知らせる
為の警戒色なのだそうです。



美味しいと先祖代々 食している物に たまたま毒性があったのか?
護身の為に 計画的に食し始めた経緯があったのか?


自然界には 不思議な事が一杯ですね。。


・・・・とっ 
今日も 器には関係のないブログになってしまいました。(冷汗)





   by高橋芳宣(群馬)  左の汲み出しには 蝶の文様が入っています。


営業日等 HPご覧ください。
http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2011-10-19 23:53 | 高橋芳宣 | Comments(0)

丸子のアサギマダラ

昨日のブログの答えは 

   答 : アサギマダラと言う蝶の吸蜜のためです。


この蝶は (シャレ?!ふふっ。)偏食さん。
フジバカマが大好物。他は若干の花種の蜜しか 吸蜜しないそうです。

そして チョウ(ふふっ)長旅をする蝶種で 
春は 沖縄、九州 → 本州、北海道
秋は 本州、北海道 → 沖縄、九州  
1000キロ以上の距離を移動するそうです。

そのアサギマダラに 旅の途中 立ち寄って 吸蜜して貰うために 丸子の方達が 
フジバカマを植えられた。との事でした。

c0204333_17401531.jpg



私は 蝶は 苦手なの昆虫の一つで

特に大きな蛾などは怖くて 自分に向かって飛来して来た日には
阿波踊りの様に・・若しくは 蝶の羽ばたきの様に・・ 
手足をバタつかせて逃げる!! を常としているのですが

アサギマダラは 平気、平気どころか
思わず身を乗り出し うっとりと 見つめてしまう程 美しい蝶でした。



色が 水色の様な 淡い緑青色(アサギ色) そして 吸蜜中も
ヒラリヒラリと優雅に 羽を揺らしながら 蜜を飲みます。

人間が 近寄っても 逃げようとしない 人なつっこい蝶です。



 「 アサギマダラは なぜ逃げようとしないのか? 」 
次回は この理由について。。



c0204333_188521.jpg

   『 色絵の器展 』 12月初旬開催予定です。



営業日等 HPご覧ください。
http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2011-10-18 17:34 | | Comments(0)
年頭に頂く七草粥は 疲れた胃腸を癒す 馴染みの物ですが
秋の七草粥は 聞いた事がありません。

少し不思議に思い 調べてみましたら 次の様に書かれていました。 

春の七草は 厳しい冬を乗り越えるための 食べる七草。
秋の七草は 鑑賞するための七草。
又 秋の七草は 典型的な秋の植物と言うより 秋の訪れをいち早く知らせる植物。


ハギ・キキョウ / クズ・フジバカマ / オミナエシ / オバナ・ナデシコ / 秋の七草


秋の訪れを感じるこの季節
はぎ すすき なでしこ ききょうは 街中でも 時々 目にする事があります。

植物は 万葉以前の時代から 正確に季節の訪れを告げてくれます。

c0204333_235516.jpg



秋の七草の中で 余りメジャーではないフジバカマですが
それもそのはず
昔は日本各地の河原などに群生していたそうですが、今は数を減らし、
準絶滅危惧種に指定されているそうです。


そのフジバカマを 先日の丸子の芸術祭時 大いに鑑賞する事ができました。
今も 丸子にいけば 多分ご覧になれると思います。

準絶滅危惧種であるフジバカマを 丸子では ある理由があって計画的に植えたのだそうです。

その理由については・・   ・・次回のブログで。。



c0204333_2334720.jpg

             by川上金一(岐阜) 青磁角皿と輪花中鉢



営業日等 HPご覧ください。
http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2011-10-17 22:54 | | Comments(0)

風邪ひきました。

今日は 汗ばむような陽気でしたね。
10月初旬からの寒暖の差で 風邪をひかれた方いますか?

「 は~い。。」 ・・・ひきました。007.gif


HPのリニューアル、マイベストプロ、丸子の出展等 ずっと忙しかった処に
寒暖の差に適応できず・・
この2週間、風邪の菌と免疫力の せめぎあいが続いています。


丸子の最終日には 風邪の菌に お腹への侵攻を許し
家に帰るなり戻す。脂汗。戻す。脂汗。057.gif

と 惨憺たる状況に見舞われもしましたが
翌朝は かなり回復。死の淵から無事帰還を果たせました。056.gif


となると 調子に乗って 接客の合間に 台風時 なぎ倒された庭草の手入れナドナド

金曜のヨガに日に至っては
足を伸ばして やっぱセノバに行っておかなくっちゃ!!
( 後日にいけばいいじゃん!!笑 )ナドナド

昨日は 暖簾が汚れてきているのが 気掛かりだったので 
映画 『 ノルウェイの森 』 を観ながら 新しいものを作成ナドナド

 
となると やはり 無理がたたり
風邪の勢力が 巻き返しを はかりつつあります。
のどが 痛い!! 自業自得ってもんです。

免疫力に加勢できなかったと言う悔やみはありますが
ここの所の気掛かりは 解消できました。スッキリ!!

ブログも更新しなくっちゃね。
さて 鮮度を失った ブログネタの 再起は図れるか?!

デイジーの恋人は? ドナルド!! ナドナド・・ん? 複数?  
・・・ではありません。
そんな事になったら 
ドナルド 怒鳴るど~!! だもんね。。 笑。



c0204333_21412237.jpg

            by 渡邉貴子 (愛知) 花いれ、香炉 5775円

c0204333_2144479.jpg      











                               ↑ つくりたて暖簾



営業日等 HPご覧ください。
http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック






  
by bb-utuwa-shop | 2011-10-16 18:19 | その他 | Comments(0)
里山芸術祭 100台収容の無料駐車場もあります。


この祭典に 色々なタイプの器を持って行っています。

先日 藤枝の作家、前田さんに持ってきて頂いた
この様な お急須、お鉢、箸置きなども 持って行っていますよ。

c0204333_22585581.jpg


c0204333_22592518.jpg


c0204333_22595780.jpg



急須は 水切れもよく スタイリッシュなフォルム。
お鉢は 斬新なデザインですので おしゃれな飲食店からも需要がありそうですが
もちろん 重ね(スタッキング)もよく ご自宅でも 活躍するタイプです。
薔薇の箸置きは 珍しく 且つ 見目麗しいものですので 早い者勝ちかな?!

いずれも 使いやすさとデザイン性を兼ね備えたものばかりです。


野の花は 色の破綻がないと聞きますが

やはり 同じ作家さん作の器同士は 間違いなく相性がいい。
同じテーブルでコーディネイトしても なんら破綻が生じません。
試されてみて下さい。。


薔薇の箸置きが おそろしくピンボケ!!ごめんなさい~。。



営業日等 HPご覧ください。http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2011-10-09 23:01 | Comments(0)























伊豆の国市の長島豊彦さんからの新着タペストリー
こちらも 丸子の芸術祭で展示しています。

白色の萩、花の先端の薄いピンク色がほのかで可愛らしいタペストリーです。






白色の萩は珍しいそうですが 
芸術祭会場のくにじ庵の近くで
咲いていると聞きました。




里山ですので 栗、柿の木 ふじばかま等も目にすることができます。

作品はもちろんですが 秋も鑑賞にいらして下さい。


私は 第2会場で案内をしていますので そちらの会場も覗いて下さいね。
10/11(火) まで開催しています。


c0204333_2246153.jpg

by bb-utuwa-shop | 2011-10-08 22:42 | Comments(0)

そこにあるだけで・・使う度に・・幸せな気持ちになれる。


by bb-utuwa-shop
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31