<   2011年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

朝 モコミチに教えてもらったレシピ ( TVだよ。分かってる!!) 
で カボチャのケーキを作りました。

なかなか美味しかったです。
しかも 簡単!!
なので お忙しい貴方にも 手抜きしたい私にも ( そう、手抜きしたい。笑 )
打ってつけ。。 試しに作られてみて下さい。
( しっかりしたお味なので たま~に 作りたいスイーツになると思います。)


レシピは  → ここをクリック
    私は デコレーションなしの本体のみで作っています。 





作ったカボチャのケーキは万作さんの器に載せ、パチリ。


万作さんの器は 眺めるもよしの器ですが 
使うもよし、の とても使い勝手の良い器です。
日常使いにも おもてなしにも 出番が多いと言うのも 万作さんの器の魅力です。icon12


料理研究科の栗原はるみさんのご本にも よく万作さんの器が登場します。

『 もう一度、ごちそうさまがききたくて。 』
では 豚しゃぶのキムチあえを載せてらっしいました。( p72の写真をお借りしました。)






営業日等 HPご覧ください。
    http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック


  ブログ HPの写真で気になる器がありましたら 
  なんなりとメール、電話にてお問い合わせ下さい。
    ☆発送の場合は 5000円未満の場合は送料一律500円。
            5000円以上の場合は送料無料となります。
by bb-utuwa-shop | 2011-11-30 17:09 | 中尾万作 | Comments(0)

中尾万作さんの器

c0204333_2034849.jpg

            by中尾万作 さくらミート皿 各21000円

中尾万作さんは 大阪 (今 話題の大阪だぁ~!!) で作陶されています。

色々な柄であったり形であったりする 器を作られますが
出す器出す器 ヒットされて 全国の器好きさんの 
多大なる支持を得ていらっしゃいます。

出す曲出す曲 ヒットされる桑田佳祐さんや 松任谷由実さん・・・・・・・・
みたいに。

沢山の修行をされたこともあるのでしょうが 
やはり 天賦の才能が おありなのではないかと思います。

おおらかに洒脱な柄が 描かれていて まさに一目で 万作さんの器とわかる
世界を確立されていらっしゃいます。

静岡では 当店でのみ 取り扱いさせて頂いてます。
『 色絵の器展 』 に合わせ 沢山の作品を お送り頂いていますので

浜松の方も 伊豆の方も 足を少し長く伸ばされて 
目の保養にいらして下さい。( 東名清水インターからは8分です。)
他県の方ももちろんですが 
お近くの方は モチのロンです!! ← 古すぎですなぁ~( ヒキツリ。)










 『 色絵の器 』展 
 12/4(日) ~ 12/15(木)  
         am.11:30 ~ pm.6:30 (会期中無休)
by bb-utuwa-shop | 2011-11-28 17:40 | 中尾万作 | Comments(0)

つながる想い展 

昨日 静岡市の高松のD&DEPARTMENTで 
二階堂明弘さん 日野明子さん ナガオカケンメイさんの
トークショーと 若手陶芸作家さんの展示会がありましたので 
可愛らしい marimeちゃんと行って来ました。

c0204333_0541996.jpg


二階堂明弘さんは 作家さんである傍ら
若手作家さんが 相互協力して盛り上げていくコミニティーがあったらいいのでは・・と
「 陶ISM 」 を立ち上げられた方。

日野明子さんは クラフトバイヤーさん。トークショーの進行役をしてくださいました。

ナガオカケンメイさんは デザインとリサイクルを融合した新事業 
D&DEPARTMENT PROJECTを始められた方で
デザインの視点から日本を紹介した本を 何冊も出版されています。

トークショーの内容は 
陶芸の現状。
二階堂さんの活動の拠点とされている益子の事。
その地で 始められた 陶ISMの事。
震災の被災地の方に 作家ものの器を届けられて 喜んで頂き 作家の器の持つ力を
再認識されたと言うお話。などなど。

皆さんお話が上手なので 興味深く聴かせて頂きました。


以前から 若手の作品の発表の場となる 益子拠点の「 陶ISM 」 は 
とても意味のある活動と感じていました。
静岡にも 同じ様な コミュニティがあるといいのですけれど・・

今回の このイベントは 「 つながる想い 」展。
繋がって 皆でがんばっていこうよ!!
そんなメッセージから 始動したものの様です。

繋がって 輪が大きくなって 若者たちの うねりや躍動が 
感じられる様な世の中になってほしい。と 私も思っています。

当ギャラリーも 若手育成のなにかの力になれたらいいと思っています。
まだまだ力不足ですが もし 何か力になれる事があれば お声を掛けてください。 

☆ 作家さん達の展示会は 12月5日まで。
  是非 足をお運びください。

c0204333_0544993.jpg


D&DEPARTMENTの カフェで頂いた カプチーノ。
会計伝票となるのはグラス横のお人形。おしゃれ~!! テーブルごとに違うお人形が置かれるのですが
このお人形はオーナーに似ているそうです。さては イケメンかな?!
  
by bb-utuwa-shop | 2011-11-26 23:55 | その他 | Comments(0)

うさみ花店さん 

昨日で 川上金一 作陶展を終了いたしました。
お越しくださいました皆さま 誠にありがとうございました。

c0204333_17454167.jpg
c0204333_1746325.jpg


         会期中 彩を添えてくれた お花たち。
         心地よい香りにも癒されました。

お世話になっている うさみ花店さん、
いつも 驚く程センスの良いお花をみたてて下さったり アレンジメントをして下さいます。

お花をこよなく愛されている お花職人のご主人を始め 奥様、弟子さんが
が希望にそった お花をつくって下さいます。
どの方も センスが素晴らしいだけでなく 気さくに お花の事も色々と教えてくれます。
生け花には欠かせない枝物も豊富にありますよ。

静岡には 他にも ハイセンスなお店が沢山あるとおもいますが
うさみ花店さんも 外れなく 素敵なアレンジメントをしてくださるお花屋さんです。056.gif


うさみ花店さん
http://www.nmc.ne.jp/hp1/usami/
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2011-11-23 17:40 | その他 | Comments(0)

マイベストプロ

前ブログで 突然 器の説明があったので
面食らった方も多かったのではないかと思います。


実は 静岡新聞社さん主催の ( 大元は 電通さんですので 全国展開です。) 
「 マイベストプロ 」で コラムを書かせて頂いています。
ですので いつもの様な カジュアルな内容ばかりの訳には 当然いきません。


ですので 時々 器やっぽい事を 記載しますが 
( 器やですけれどね。)  面食らうことなく
読んで頂ければ・・と存じます。



『 マイベストプロ 静岡 』 で 検索して頂ければ 静岡の各方面のプロの方に
アクセスできます。質問等あれば 無料で教えて頂けます。

太陽光発電のプロ、法律のプロ、不動産のプロ、ご縁のプロ・・等など 総勢90名
のプロが力になって下さいます。
そしてもっと詳しく知りたければ 是非お店や事務所に訪問されてみて下さい。


マイベストプロ静岡  → ここをクリック


c0204333_1042515.jpg

c0204333_10431582.jpg

            by坂場圭十  色絵鶯文7寸輪花皿


『 色絵の器 』展 開催します。
         12/4(日) ~ 12/15(木)

      お正月が近づくと 華やかな器が恋しくなります。
      そこで 色絵の器 300点以上を展示販売致します。
      どうぞ ハレやかな器を ご高覧にいらしてください。056.gif
by bb-utuwa-shop | 2011-11-23 10:30 | 坂場圭十 | Comments(0)
今日2度目のブログです。
今度は ちゃんと器の話。


でも寸法表示についてですから 失礼な位 簡単な処かも!?すみません。

和食器のサイズは 古来の物ですから 寸と尺で表します。
一寸は 3.03cm。 一尺は その10倍の 30.3cm。

一般に取り皿、銘々皿と呼ばれるのは 5寸~6寸 ( 15cm~18cm ) です。
6寸~8寸を 中皿。それ以上を 大皿、尺皿 と分類し
5寸以下の小ぶりなものを 小皿、豆皿と呼びます。


改めて 寸法を意識して 寸の記憶をなぞりますと・・


「 一寸法師 」 は ほぼ3センチ。

ですから 随分と 小ぶりちゃん ( 君でした ) だったんですね。
鬼を 胃袋の針つつき攻撃で 退治した際の 
進入経路は そう言えば 口?鼻?でした。

そして 「 一寸先は闇。」

足元がみえなくなるイメージから 漠然と 2,3メートル先をイメージしていましたが
ほんの3センチ先の事ですよ、どれだけ 近いか!!
凝視するやいなや 目が寄ってしまう様な近さです。

改めて サイズを意識して解釈してみると
本当に 今この瞬間にも 何がおこるか分からない そんな怖さを感じます。

でも 近過ぎて 余りにも怖過ぎるから・・  「 鼻先三寸先は 闇。」 位に修正して頂けると 恐怖心をあおられなくていいのですけれど・・。


ちなみに3寸は ほぼ9センチ、小皿の分類です。(笑)



c0204333_21402793.jpg

                 左から 6寸 5寸 4寸です。

c0204333_21411986.jpg

                 下から 6寸 5寸 4寸です。
by bb-utuwa-shop | 2011-11-21 20:26 | | Comments(0)
今日 あるお店で 激しくシリモチをついた。ドスン

柔軟剤のソフランが 床に 径80cmに渡り まかれていて
いたからだ。


急に足が滑り、左手とお尻を強打。あっと言う間の出来事であった。

お店の方が その後も 自宅に来てくださり
丁重にお見舞いくださった。 

おそらく まかれていた所が カメラで把握できない場所であることや 
他の要素を考えても 愉快犯の仕業かな?と私は思っている。

私の様な若い者 ( 嘘。若くなかった!! 笑 ) であったから
打撲程度で済んだから よかったものの お年寄りであったら 
大事になっていたのではないかと思う。

お店側も 私も 何もいいことはない。  

しこんだ人は こんな事をしていて楽しいのだろうか?

皆様も お気をつけください。

しりもちは ついたけれど 被害にあって ついていない。
ついたのに ついていない。とはこれいかに?! 言うお話でした。。

まあ おじいちゃん おばあちゃんの防波堤に なったと思えばいいっかっ!!



今日は 特に全く器と関係のないお話になってしまいました。
明日からは 時々 ちゃんと器に関する事を綴りますね。


c0204333_22295886.jpg


c0204333_22301762.jpg


形の違う 汲み出し2種。本当に スッとしていて 綺麗な汲み出しです。
器の厚みが均一になっていないので 持ちやすくもあり
又 端麗さに 柔らか味が加わり 優しさを感じる要因の一つになっています。
川上さん独自のお仕事です。


営業日等 HPご覧ください
http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2011-11-20 19:01 | その他 | Comments(0)

プレゼントは難しい。。

プレゼントは難しい。。

11/17は 義父の命日。

前日の16日。
愛犬との散歩がてら
義父のお墓のお掃除をと。お寺に向かう。
途中 無農薬の八百屋さんで立ち話。
何も買わないのは申し訳なく感じ ならば 献花の為に少しお花をと・・
しかし そのお花が 少し色が悪かった。

17日 当日、義母と一緒に お墓参り。
義母はいつも お花を用意されているので
「 昨日のあのお花を下げてから 迎えに行こう。」 と思いながらも
その時間を作れず 直接 義母と二人 お寺に。。

車中、前日に手向けたお花について 義母に釈明しておいたが 

やはり 色あせたお花であったことは 義父だけでなく 義母にも申し訳なかった。


プレゼントは ある程度 その人に対する気持ちの対価ととらえられる。

出資金の 多寡でなく
持つ資金力で どれだけ 投じられたか・・

それは 自分の事をどれ程大切に思ってくれているかの 
バロメーターとなる怖い側面もある。

そんな風に推し量っていたら 窮屈なので あまり考えないようにしているが

へたなプレゼントで 失望させるより 何もない方が無難な位とは考えている。
本当は どれだけ気持ちがこもっているかが 大事なのだけれど。。



墓前への献花は 義母の用意した 美しい花に変わったが
色あせたお花を見た時の 母の悲しそうな顔が 忘れられない。


人の悪口を言わない できた義母である。
その時の思いを 口に出せないフラストレーションも与えてしまった事だろう。
 
プレゼントは難しい。
それは 対人だけでなく 仏様に対しても 言える事であると 今回 勉強致しました。。


この流れでPR ↓ はおかしいですが 自分の失敗が 何かの役に立てばいいと考えています。

心を込めたプレゼントに 一点ものの作家ものの器はいかがですか?
捜されるのを 心を込めて お手伝いさせて頂きます。


展示していない器も奥にはありますので 
ご相談を持ちかけて下さい。

c0204333_19443879.jpg

c0204333_19445960.jpg

 























       『 川上金一 作陶展 』 開催中。
by bb-utuwa-shop | 2011-11-18 19:43 | | Comments(0)

無事に。。

横田めぐみさんが 拉致されたのが 34年前の11月15日。
ご本人もご家族も どれたけ 不安で 胸が押しつぶされる様な思いの
連続だったことでしょう。

拉致被害者の方達が 早く ご家族の元に帰られますよう。
政治家の方達は 
最大限 尽力して頂きたいと思っています。

くしくも 今日は 日本 北朝鮮戦がありました。
ザックジャパンの始めての黒星。

日本は 最終予選通過は決定しているから 負けてもいいの。
むしろ 気持ちが引き締まって いいかもしれない。
勝ち点3を進呈する代わりに サッカー選手団はもちろんのこと
拉致被害者を 無事に返して下さい。


「 川上金一 作陶展 」
器で 十分 魅せてくれますが 折角 お越し頂くのだから
プラスαを・・と お願いしましたら
この様な すばらしい お花を作って頂きました。
大きな プラスαです。 

( うさみ花店 清水区追分3丁目 tel 054-366-5866 )

c0204333_0461538.jpg


c0204333_9353187.jpg

by bb-utuwa-shop | 2011-11-15 23:55 | Comments(0)
以前 解説によって 随分と 自分の解釈に深みが加わる事を ( 知りました。と ) 
綴りましたが( 11/1、2付けブログ )

映画 『 道 』 でも 同じ様な感銘を覚えたことがあります。

映画ファンとして 名作は 一通り 観ておきたいと 『 道 』 のレンタルDVDを 手に取り観たものの・・眠くなる?寝ていたかも? 
そんな退屈な映画と言う印象しか残らなかったのですが・・


巻末の淀川長治さんの解説が 素晴らしかった!!

淀川さんの解説を拝聴するやいなや 目は覚め 好奇心の嵐。 
すぐさま 要所要所を もう一度 見直してみれば
白黒の画面に まるで 色が付いたか? と思うほど別物に感じられ
又 大きな理解の違いを感じました。

ちょっと 目から鱗でした。

 
私も 器を紹介する者として
上手な解説者の足元、いや、腰位?(笑) に及ぶ位になリ
器が輝いて見える様な 解説の出来るナビゲーターになりたい。
と僭越ながら思っております。


では 最後に 淀川さんへのオマージュ 

 「 それでは 皆さん さよなら、さよなら、さよなら (^.^)/~~~~~ 」


ちなみに 映画 『 道 』 の主題歌は フィギィアスケーターのメダリスト、高橋選手が 
ピエロのコスチュームで演じた時の あの名曲です。


c0204333_22595249.jpg














c0204333_2303169.jpg

 
       『 川上金一 作陶展 』 開催中 
       川上さんの白磁は 少し黄色を帯びた独自の色合いで
       写真では 同じ色目が出てきません。なんとも言えない 優しい色目です。
       どうぞ ご高覧にいらしてください。 
by bb-utuwa-shop | 2011-11-14 18:49 | 映画 | Comments(0)

そこにあるだけで・・使う度に・・幸せな気持ちになれる。


by bb-utuwa-shop