<   2012年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

c0204333_21382341.jpg


90年の歴史を持つ 京都の 『 陶あん 』 さんの
お湯のみと飯碗です。

お誕生日プレゼントにと 依頼を受け 納品して頂きました。
桜が卓越した描写で 可愛らしく 福々しく 描かれていて
眺めているだけで 幸せな気持ちになります。

c0204333_21384696.jpg


こちらは 陶あんさんの 復刻版の小鉢。
・・復刻版?
そう 多くのリクエストに応え 30年前の土・釉薬を当時のままに
再現された小鉢です。

確かに 現行のものは 細密なタッチで絵付けされていますが 
こちらは はんなりと優しいタッチで
土も おおらかなで風合いで 作られています。
そして 現行、復刻版 どちらも 素敵な器です。


『 陶あん 』さんの器は 
大切な方へのプレゼント、ご自分へのプレゼントとして 求められる方が
多い様に思います。


実物商品も展示していますが
店舗に置いてありますカタログで 沢山の中から 選んでお求め頂く事も可能です。
by bb-utuwa-shop | 2012-01-31 21:36 | 陶あん | Comments(0)

サクラ

寒い日が続きますね。
先日 寒いせいではないと思うのですが 珍しく頭痛がおきました。

調子が悪くなると 元気でいる事の有りがたみを改めて感じます。

健康で 家族も 大切な人達も 元気でいてくれたら それだけで十分。。
と感じました。・・つきつめれば  そう。
そんな気がします。





桜を頂きました。
この時期に観る桜も いいものです。
そこまで来ている 春の訪れを感じることができます。

来週になったら 寒波が緩むそうですよ。


by bb-utuwa-shop | 2012-01-30 23:37 | Comments(0)
錦織選手 4強を逃し 残念でした。

年始に 錦織選手が 恩師の一人 松岡修造さんとタッグを組み
とんねるずと テニス対戦をすると言う番組がありました。

どうしても 勝ちたいとんねるずは 過去 松岡修造に勝った経歴のある 
マイケル・チャンさん や 松岡修造のテニス教室の秘蔵っ子達を 助っ人として導入。

松岡修造さんを 「 ラケットを振り回し 笑いをとるコメディアン 」 と紹介したり

サーブを打つシーンでは 秘蔵っこ達に  「 世界を感じろ!! 」 と 檄をとばせば 
石橋貴明に 「 修造なんかじゃ 世界を感じられないぜっ 」 と 野次られたり

( 16、7年前は ウインブルドンでベスト8であったのに
今は懐の大きな熱血キャラで・・その変遷に 戸惑いを覚えながらも ) 
笑わせてもらいました。 

試合自体も ファイン・プレーもある 白熱した試合で 面白かったですよ。
結果は 松岡・錦織ペアの勝利でした。


錦織選手 今後の大舞台での活躍も 楽しみです。





昨日のブログで 作りおきの出し汁が 少しレシピの中で登場しましたが
この様にジブロックに入れて冷凍保存する場合もあります。

必要量を ポキッと割って おひたしに使ったり 出し巻き玉子に使ったりしています。
厚くなると 簡単に割れませんので (笑) 量に注意が必要です。

c0204333_23275461.jpg













       by 斉藤幸代(兵庫) 型うち小皿 1575円  




              by 清水なお子(京都) 輪花しのぎ小皿 1890円

これは 大根の葉っぱのお浸し。
だし お醤油 わさびで あえたものです。


  ブログ HPの写真で気になる器がありましたら 
  なんなりとメール、電話にてお問い合わせ下さい。
    ☆発送の場合は 5000円未満の場合は送料一律500円。
               5000円以上の場合は送料無料となります。
by bb-utuwa-shop | 2012-01-26 23:07 | 清水なお子 | Comments(0)

小口 綾 クリア小鉢 

朝の番組で ダルビッシュ 有さんの会見を見ました。

「 若いのに こんなに堂々としていて すごいなあ~ 」

私が25才の時は はな垂らしていたのに・・( そんなことはありませんけれど )
感心しながらも とろろ飯を スルスルと頂いていました。

実にいけない態度でした。
感心したのですから
おはしを置いて いすの上に正座して 視聴しなくてはいけません。笑




食べたいものを食べる。
その意欲 今朝は メジャー級でした。

でも とろろ飯は簡単です。

山芋や自然薯を 下ろし金ですって
お湯で割った出汁を 温めて加えるだけです。

おだしを とらなくても これで十分 美味しいです。
又 元々 割って使うタイプの物ですので 味が濃かったら
お湯を加えれば 調整も簡単にできます。
濃い目にして 生卵も 楽しめますよ。


副食は 甘めの玉子焼きと クレソンの胡麻和え。

玉子を焼いたフライパンで クレソンを 色よく茹で
水にさらしてから よく絞り 作りおきの出汁
すり胡麻 砂糖 しょうゆ和えるだけですから こちらも簡単。

クレソンは 手でちぎる。
自分用は 極力 合理的に作ります。笑
そして 器が いいから 余計美味しい。
( 写真撮り忘れました。すみません。) 


c0204333_2051273.jpg

           by小口 綾 (長野) 径10cm 高さ5.6cm 3360円


冷たいとろろを ガラスの器に盛り うずらを落としても美味しそう。
まぐろの山かけもいいですね。


営業日等 HPご覧ください。
http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2012-01-25 17:55 | ガラス | Comments(0)

ブログの難しさ 

冬季休暇を頂いている間に
家族、友人と お出掛けしたり ご飯を食べに行ったり
色々と有意義に過ごしておりました。
( もちろん お仕事や家事もしています。)

前ブログの様に たまに 友人との交流を綴る事もありますが
( カメラも持ち歩きませんので ) 
ブログに載せないケースがほとんどなのですが

前ブログの様に 載せるも場合もあるのなら 
載せない場合 その友達は スルーされている様で 寂しく感じるのでは? 
と 気掛りになります。


「 ブログって 難しい。」 こう言う時にも感じます。

よい友達にも恵まれ 楽しく 満ち足りた時間を過ごせる事に感謝しています。
ありがとう。


綴っても気掛かり 綴らなくても気掛かり・・
又 読んで下さった方が どのような感想を持たれるのかも わからないし
なかなか ブログは 楽しくもあり 怖くもあり・・なかなか難儀な媒体です。





小鳥がついばんで くれたら 嬉しいな。と思い この様にしてみました。
そうしたら 翌朝には すっかり実がなくなっていて・・・

食べてくれたんだ~。。嬉しいなあ~。なんて喜んでいましたが
・・でも ひっとしたら カラスかも~?!・・

『 ギョ、ギョッ、カア~!! 』 ( ← 叫ぶんだったら こう ) そんな心境です。 





                     sold out



                     sold out
いいものを リーズナブルにを モットーに作って下さっている 木村一弘さんの備前です。

お水や コーヒーが 美味しく頂けると 追加購入して頂きました。

秋に 個展をお願いしています。
楽しみにされていて下さい。
by bb-utuwa-shop | 2012-01-24 19:13 | Comments(0)

お家でランチ 

昨日は 営業日でしたが お友達とお家でランチ。

PTAの役員時から友達で 当時は 週に2、3回会う時もあったのですが
( 余談が多く 仕事が進まなかった為 )
最近は それぞれが 仕事もあり 忙しくもあり なかなか会えませんでしたので
3人揃って 会えるのは 久しぶりの事でした。

定休日では 日程が合わない為
今回は ギャラリーは開けつつ 奥の部屋で手巻き寿司を頂きました。





手巻き寿司は この様にワンプレートにして・・
話をしながら 慌てて盛り付けましたし 気の置けない友達と言うこともあり
実に大雑把な盛り付けです。すみません。

お客様が お見えになると中座をしてお仕事。
慌しいながらも楽しい一日でした。


色々な方のブログを拝見していると 静岡にも 芸術に造詣の深い方が 沢山
いらっしゃる事に気付かされます。

昨日の会話も 庭の雑草の話 一つとっても
「 草むしりするのが 大変ならば ヤギを飼ったらどうか。
  でも ヤギはメイメイとうるさいから
  ポニーを飼うのはどうか?! 」 と盛り上がり・・

芸術家といい ユニークな人達といい・・

内々で楽しむのもいいけれど 公にさらさないのは (笑) もったいないのでは? 
静岡の潜在能力を白日の下 (笑) にと 私は 何気に感じています。








 このスペースを使って お料理教室や 
 テーブルコーディネイトのコラボも
 いいかもしれません。
 街の活性になる様な楽しいアイデア
 がありましたら ご一報ください。
by bb-utuwa-shop | 2012-01-20 23:58 | | Comments(0)



        粉引輪花皿 by 高島大樹 (奈良) 2625円 
        白磁湯のみ by 川上金一 (岐阜) 3150円
 

手土産を頂くことがある。
とても 嬉しい。

でも 皆さんと同じように 私も 何かお礼を!!
と 考えてしまいますので 本当にお気遣いなくされてください。
貴重なお時間を割いて 来て下さるだけでも 十分 嬉しいです。o(^-^)o


と 何かお礼を。と考える 律儀が取り柄の私ですが (笑)
でも 取り柄の律儀が作動しない時があります。
それは 目上の男性から頂いた場合・・


これは バブル期を 享受してきた弊害なのではないかと思う。
( と バブルのせいにする。)

バブル期は 今では考えられない位 世の中は 浮き足立っていた。
今は冷え切っている清水も 港がある為 当時 その恩恵にあった人達は
札束を懐に入れ 遊んでいたと聞く。
( 芸者さんの置屋は 今も 清水にはあります。)

当時は 男性がご馳走してくれる。又は 多く支払ってくれる。様な風潮があり、
会社の接待費で 皆で 美味しいものを食べたりする様な時代であった。

そんな バブル時代の感覚が 今だに残っているのだ。。


昔から仲良しの Mさんから 頂きました。

若菜屋さんの上品なお菓子。大変大変 美味しかったです。
ありがとうございました。



昨日の ゴールデングローブ賞受賞おめでとうございます。
あっ それはジョージ クルーニーじゃん!!
「 Mさん 似ているから 間違えちゃった。。」

と リップサービス。。せめてね。(笑) 
by bb-utuwa-shop | 2012-01-18 21:09 | 高島大樹 | Comments(0)

前田直紀さんの器

静岡マイホームセンターで開催されていた展示会に 行って来ました。







写真の器は
当ギャラリーでも 取り扱いさせて頂いている前田直紀さんの器ですが
初めて拝見する器も多く展示され 前田さんの お仕事に対するひたむきさ 
を展示会を通して 改めて感じることができました。

前田さんは とても素敵な若手作家さんで 楽しくて 真面目で 誠実な
お人柄が 作成させる器によく反映されている様に思います。

又 造形的にも 独創的なスタイルにも かかわらず
生活にも馴染む 用の美と 芸術性を 併せ持つ 器やオブジェを
作られていらっしゃいます。

大学では オブジェで高名な星野暁氏に師事。
陶芸家でありながら 陶芸家と一線を画するのは そんなルーツが背景にあるのかもしれません。

新しい器も 注文してきましたので 楽しみにされていて下さい。



2012年1月21日(土)からは 東京の青山で 
華と音と器のコラボレーションの企画があります。

詳しくは うつわ謙心さんのブログで  → ここをクリック






























東京では 色々な発信があるようです。
当ギャラリーでも 皆さんに喜んで頂けるような企画物が できたらと考えています。

お茶・お花・絵画・お酒の試飲・和菓子・ブライダル・・等
何か提案はもちろん 申し出をしていただけると嬉しいです。
どうぞ よろしくお願い致します。



営業日等 HPご覧ください。
http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2012-01-17 23:56 | | Comments(0)

受験の思い出

受験生 そして親御様 センター試験お疲れ様でした。

気分転換図って 又 勉強しなくては いけません。
腐らず おごらずで 頑張っていかなくては いけません。
生きていくのは 大変です。

私は 学歴は 全く関心がない人なのですが
分野に関わらず 頑張っている人達には 結果が出て欲しいと思っています。

そんな真摯の思いから 少し脱線してしまいますが 私の受験の思い出を少し。。

受験が迫っている ちょうど今頃 「 人数が足りにないから 」 と
親戚に呼び出された事がある。
マージャンである。

私の系譜には 独身の叔母がいるので 昔は よく皆で出かけていた。

よく出かけるとなると する事もさしてなかったのであろう。
トランプが始まり 私が 小学生の高学年の頃には 東京から兄が 
マージャンのルールを持ち帰り(笑) 瞬く間に トランプは押しやられマージャンが席捲した。

休みが続くと 泊り込みでするのが 恒例行事であった。
私は マージャンによる寝不足が原因で 骨折をしたこともある。(苦笑い)
それについては 又 いずれ。

流石に呑気な私も 余裕は全くなかったので
泣きたい心境であった。
その夜の勝敗が どうであったかは 覚えていないが
「 なんで こんな時に 」 と言うフレーズが 頭の中で グワングワンとリフレインし
心では ワンワン泣いていたことは 強烈に覚えている。


幸い 春を迎える事ができたから この話も 笑える思い出となったが
合格できていなかったら 苦い思い出となっていたと思う。

結果が良ければ 全て良い。と 言う訳ではないが
( 過程が大切であり、災い転じて 福となすケースも 一杯ある。)


苦しみから解放さるのは 嬉しいことであるし
喜べる。と言う事は やはり 幸せなことであると思う。

受験生 あと 一息です。頑張ってください。。。





長いお休みを頂き ありがとうございました。

当ギャラリー 今日から 営業です。
どうぞ 気をつけてお越しください。(^.^)/





春の器 予約承っております。
   ポット 15750円  汲み出し 4725円


営業日等 HPご覧ください。
http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2012-01-16 11:07 | | Comments(0)

風陶房  はし置き

c0204333_14284866.jpg

            1ケ 400円

前ブログに引き続き 風陶房さんの はし置き。
こちらは 再入荷のものです。ぶどうの構図も絵付けも素敵です。


c0204333_14292698.jpg


スタッキングもいいですよ。
3D風に撮ってみました。↑


3Dと言えば ジェームス キャメロン監督の 『 アバター 』 ですが
アバターの名称を 度忘れした時は

「 肌の色の 違う人が出ていて・・ 」
と 手掛かりを提示してはいけません。

 ピッコロ?? 」 とくる可能性があります。 笑
 
「 先住民族が 青い人達 」 と言えば 確実にわかってもらえると思いますよ。 笑


営業日等 HPご覧ください。
http://bb-izumi.art.coocan.jp/
 → ここをクリック


  ブログ HPの写真で気になる器がありましたら 
  なんなりとメール、電話にてお問い合わせ下さい。
    ☆発送の場合は 5000円未満の場合は送料一律500円。
               5000円以上の場合は送料無料となります。
by bb-utuwa-shop | 2012-01-14 14:33 | | Comments(0)

そこにあるだけで・・使う度に・・幸せな気持ちになれる。


by bb-utuwa-shop
カレンダー