<   2013年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

北大路魯山人展 

今日 静岡松坂屋で 開催中の 北大路魯山人展に行ってきました。

これまで 写真や TVの画面を通して 拝見してきましたが
本物は 初めてかもしれません。

本物は やはり とても良かったです。
そこにあるだけで 空気まで違ってくる様な存在感、魅力がありました。

即売も兼ねている展示会ですので 入場料はかかりません。


c0204333_23225177.jpg


ちなみに このポスターの真ん中の 牡丹文の大鉢のお値段は・・


    16,800,000円。

ポルシェが 買えちゃう!?
消費税だけでも 桁違い!!


中垣連次さんの 牡丹文の丼も 素晴らしいですよ。

c0204333_23292583.jpg

        by中垣連次(岐阜) 牡丹文なごみ丼 6300円
by bb-utuwa-shop | 2013-11-29 23:22 | Comments(0)
前ブログの続き

蕎麦打ち名人のYさん、打ったばかりの お蕎麦をみせて下さいました。

真四角に伸ばして 3つ折にしてから 真っ直ぐな包丁で 板をあてながら
切っていくそうです。

その切ったベストの本数は 33本。(一人前は100g)

33本ですって!!

33って言う数字で 連想するものは 私は三十三間堂だったけれど

これからは お蕎麦も シンクロして思い出しそうです。



他に33って・・・???

そう季節柄 サ・ン・タ・さ・ん かな。(笑)



しかし 真四角にのしたものを 切っているだけあって 長さも揃って
ベストな33本に切れたそうですので お見事に素晴らしいお蕎麦でした。

c0204333_23525547.jpg


  備前のそば猪口 と 薬味入れ 薬味入れはそば猪口にちょこんとのります。^^
by bb-utuwa-shop | 2013-11-25 23:40 | Comments(0)

とも直し   

金継ぎをお願いしているYさん ( 同じ教室の門下生でしたので 
簡単なものは私も直せますが 腕前で仕上がりが うんと違ってきますので 
Yさんに全てお任せしています。)

は 蕎麦打ち名人でもあります。

パン教室の先生をされていた事もあり 
極める方は 色々と極めるなぁ~。と改めて思います。

ご自分が 納得するまで 探究される強い意志は 金継ぎでも本領発揮!!
( ご本人は 穏やかで楽しい 愛のある素敵な方です。)

高いレベルを求め 東京り教室にも通っていらっしゃっていて
今は とも継ぎを研鑽されていらっしゃいます。

とも直しは 
白、黒、黄色 の5色を使って 器の色を復元させて直す技法です。

器によっては染み込み具合は違いますし 
柄で多色模様の事もありますし ・・それはそれは大変だろう。と容易に想像も出来ますが
Yさんも 大変。。とおっしゃっていました。^^


そんな 新たな技法を獲得する傍ら 
先日は 水漏れする土物の器を直して頂きました。

しかも 漆を染み込ませながら 針でつつく!! と言う 
新手の手法を編み出しながら 完璧な水漏れドメをしてくれました。
水漏れドメ って言うと 水のトラブル・・の CMを思い出しちゃいますが・・
( 針でつつきながら作業を進めると 驚く位 接着剤となる漆が
  染み込んでいくそうです。)

どんな症状の器も 安価で きちんと修繕して下さいますので
大切な器で 欠け ひびなどございましたら 是非 お持ちになられて下さい。

1cm未満の欠けは 相場は3000円以上ですが 1500円で直して下さいます。
複雑な物は お見積もりをお出し致します。


Yさんに 打った蕎麦をみせて頂いたので その話をするつもりが
話が脱線してしまいました。
本来の 稼業からすれば 脱線ではないのですが・・(笑)

ブログが長くなるのも なんですので 続きは次回♪♪


c0204333_199215.jpg
 

   そば猪口 1050円 手描きでこの値段は驚異

   年越しそぱは このそば猪口で♪
by bb-utuwa-shop | 2013-11-23 19:08 | Comments(0)
ご近所さんから 水揚げされたばかりの生しらすと釜揚げしらすを頂きました。

c0204333_22554777.jpg

    鮮度命の生シラスから先に頂きましたので すでに減っています。(^_^;)

生シラスはことに!! 揚がったばかりとあって
臭みが全くなく 弾力もあって びっくりする程 美味しかったです。
わざわざ 買いに行かれたそうです。
恐れ入ります。ご相伴に預かりまして ありがとうございました。m(_ _)m

シラスと言えば イワシの子。
日本近海でとれるイワシは カタクチイワシ、マイワシ、ウルメイワシ、
この3種が大半を占めるそうです。
そして 漁師さんに言わせれば 顔がそれぞれ違うんだソウナ。。
( Jさんに教えて頂きました♪ )

と言うことは シラスも よーく見てみれば それぞれ顔が違うのでは??


お気になられた方は 虫眼鏡を使って 観察してみて下さい。
至難の業とは思いますが・・(笑)


大阪の中尾万作さんから 素敵な器が色々届きました。

c0204333_2374876.jpg


   ユズが何個のるのだろう?と のっけてみた。。
   こんなとこ 自分では好きだけど いい歳して世間的には痛いとこ。
   ですので 年齢は極力伏せています。(^_^;)

c0204333_2312406.jpg


c0204333_2313446.jpg


c0204333_23134194.jpg


洒脱で サラサラと描かれた筆致。
オンラインショップにupしましたので ご覧になられて下さい。

オンラインストア
https://bb-izumi.stores.jp/

 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2013-11-21 22:58 | Comments(2)
13日に 大好きな方が永眠しました。

ご自分の知識、知恵を サラサラと披露して下さって
でも押し付けがましさのない 本当に素敵な方でした。

優しくって 楽しそうに笑われて 一緒にいるだけで
お話をしているだけで 浄化される様な方でした。

c0204333_23345545.jpg


  今日のお月様、丸く大きく輝いていました。
  ( 中央左がお月様、赤い丸は信号です。)
by bb-utuwa-shop | 2013-11-19 23:30 | Comments(0)
名古屋ドームで開催の 『 せとものフェスティバル 』に行って来ました。


c0204333_23241014.jpg


初名古屋ドームです。

お正月食卓を彩る 華やかで 楽しくなる器
可愛らしくって リーズナブルな器 淡麗で素敵な器
キリッとした備前を セレクトしてきました。

器が到着しましたら 写真upさせて頂きます。


名古屋ドームへ行くまでのプロムナードには 
中日ドラゴンズ各選手の巨大ポスターが ずらりと貼られていました。

駅には高島屋が入っていましたし やはり都会、人も多かった。
ミニで黒タイツ姿の まつげクルリンの女子が多かったりで
静岡とのファッションの違いを感じる事もできました。


ご一緒して頂いたMさん ありがとうございました。
お陰様で とても楽しい旅となりました。 o(^▽^)o


   ※  ※  ※  ※  ※  ※


今 松坂屋でグルメフェスタが開催中

お世話になった方へ 差し上げたい事もあって
大阪、蓬莱の肉まんを買いに行って来ました。

静岡、初出店が理由なのか分かりませんが ここが一番行列が出来ていました。
私は15分位並びました。
その場で肉詰めされて蒸させた熱々の肉まんを購入できます。

c0204333_23463318.jpg


   ↑ あっと言う間に こんな綺麗な肉まんが 次々に誕生します。
     これは 蒸される前の状態。

19日の火曜日まで 開催しています。
by bb-utuwa-shop | 2013-11-17 23:20 | Comments(0)
本日は臨時定休日を頂き
神奈川に 器の研究と 美味しいお蕎麦を頂きに♪

食通で お目の高い Mさん、マスターに とっておきのお店に連れて
行って頂き とても幸運で 有意義な一日となりました。
ありがとうございました♡

そしてKさん、Yちゃんありがとう♡

お蕎麦やさんは 
    神奈川県二宮町百合ケ丘1-1-2 オリベさん
         tel 0463-73-3881

東京銀座でご修行されただけあって 香り高いお蕎麦だけでなく お料理も
とても美味しかったです。
オリベの大将が 青磁の第一人者の川瀬忍さんが お友達と言う事もあって
店内で 川瀬忍さん そして お父様の川瀬竹春さんの作品(色絵、黄瀬戸)
を鑑賞する事ができました。
又 桐箱にしまってあった 川瀬忍さんの繊細なポットも 奥から出して来て下さり 
見せて頂きました。

器の造詣も深く とうとうと話される説明は大変興味深いものでした。

オリベさんのお料理はこちら

c0204333_22595564.jpg

      稲穂を揚げたもの。白色はお米粒です。そば、ぎんなん、甘藷

c0204333_232240.jpg

              新そばのそばがき

c0204333_2334298.jpg

     里芋は味を滲みさせてから 素揚げにしているそうです。鰯も美味。

c0204333_2352216.jpg


有頭えびの塩焼き、しめ鯖も お味はもちろんの事 見た目も綺麗でしたが 
写真取り忘れました。
お蕎麦も 半分食べた所で 撮影しました。(^_^;) すみません。

 
by bb-utuwa-shop | 2013-11-12 23:00 | Comments(0)

映画 デイジー  

映画 『 デイジー 』

画家の女性が デイジー畑を写生する為に通うが
そのデイジー畑は 川の向こうにあり・・
近道となる 川にかかる丸太を利用しているのだが
ある日 足を踏み外し 川に落ちてしまう。

それを見ていた男性が 彼女を愛おしく想い
丸太を取り去り そこに橋を掛ける。
又 彼女の通うショップに デイジーの花を
幾度となく届けるが 彼自身は一向に姿を現さない。

花は愛を届けるが
死をも届ける。

c0204333_1782846.jpg


c0204333_1784661.jpg


彼女に届けるデイジー  
仕事の依頼を示す黒いチューリップ

男はスナイパー。そして彼女を愛する もう一人の男性は刑事。

こう綴ると奇想天外なストーリーの様に思われてしまいそうですが

美しい画像と 美しい音楽。
お話の筋も通っています。
心に残るいい映画だと思います。

京都の内田裕子さんの器展 無事に終了しています。
お越し頂き誠にありがとうございました。

多くが嫁いだ中で
私のお気に入りで残ったものを展示していますので 
是非 当店やオンラインショップで
ご覧になられてください。

映画に 可憐なデイジーが 何度となく登場しますが
私の認識では デイジーではなくて マーガレット。
ネット検索しましたら 高さ10cm以下が デイジーで 
それ以上がマーガレットだそうです。
 ※デイジーとマーガレットの違い  → ここをクリック


この器は マーガレット。

丁寧に描かれ 眺めているそばから 心癒されます。
宝物となる逸品になると思います。

c0204333_17164719.jpg


c0204333_17172429.jpg


c0204333_17175911.jpg

by bb-utuwa-shop | 2013-11-10 17:09 | 映画 | Comments(0)
megさんが弊宅にラッピングのレッスンに来てくださいました。

megさんに教えて頂いた リボンアートのラッピング。( 包装紙は練習用です。)

贈られる方も 頂いた方も 喜んで下さる。
そんなギフト包装が出来る様になりたいな♪♪
megさん これからも宜しくお願い致します。

楽しく わかりやすく教えて頂けますよ。貴方もいかがですか?
2番目の写真にあるカードもmegさんのお手製です。


c0204333_22513798.jpg


c0204333_22515846.jpg


c0204333_22593683.jpg


c0204333_22595799.jpg

by bb-utuwa-shop | 2013-11-09 22:52 | Comments(0)

おでんの下準備  

コンビニ(特にとある)のおでんが 美味しいと思っていましたら
ちゃんと 鰹節と昆布で おダシをとっているのですね。
今朝のNHKの朝イチを視聴して 知りました。

で ですね。美味しいおでんを作るにあたっての
具材の美味しくなる為のひと手間も 放送していましたので 綴ってみます。

○大根 カットして面取りしたものを冷凍してから使う。
    細胞に隙間が出来 味がしみやすくなる。

○ゆで卵 すりおろした大根おろし(おろしてから15分以内に)
     とゆで卵を一緒にジッパーに入れ 35~40℃のお湯に30分つける。
     (大根おろしの酵素がたんぱく質の結合を切るのでゆで卵が硬くならない)

○こんにゃく 切り込みを入れて カットしたものを出汁につけて置く(1日~半日)
       こうするとしっかりと味がつく。

○じゃがいも 煮崩れしにくいメークインを使って
       皮をむいて 水気をふいて そのまま1日放置。
       細菌から身を守ろうとして 細胞壁を作るので 煮崩れしにくくなる。

ちなみに だし汁は
   水 3リットル 
   オイスターソース  大さじ2
   和風だし 小さじ2
   塩 少々

 ですって。そして 煮ていく内に 練り製品のおダシも加わり いいお味になる。
 との事でした。ご参考までに。。


c0204333_22415962.jpg


c0204333_22423714.jpg

  by 中垣連次 2310円 オンラインショップにも掲載しています。

おでんの取鉢にも良さそうなお鉢が入荷しました。
コマ筋の赤と 呉須の色の組み合わせが とってもいい感じ。
裏側にも コマ筋がひかれていて なんとも贅沢な器です。。

オンラインストア
https://bb-izumi.stores.jp/

 → ここをクリック



 
 
by bb-utuwa-shop | 2013-11-05 22:39 | 中垣連次 | Comments(2)

そこにあるだけで・・使う度に・・幸せな気持ちになれる。


by bb-utuwa-shop
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30