<   2014年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

萠窯 小皿 レンゲ

夫が宮沢皮膚科デビューしました。

身体にできた小さなこぶ状の膨らみが気になり 悪性のものであっては困まりますので 
なんとか通院して貰いました。

カニは英語でキャンサー
カニの甲羅の固さから 癌をキャンサーと言う様になった。
又 癌のやまいだれの中の字は 昔の岩と言う字でもある。


溜めた新聞を読んでいるとその様な記事があり・・
こぶ状の膨らみは 固いものでなかったから 大丈夫だろう。

記事にも勇気づけられ 待っておりましたら・・ 笑顔で帰宅してくれました。

大丈夫でした。

宮沢先生は 即座に 「 ああ~、これと同じものが自分の耳もにあります。
切ってもいいけど 切ると痛いから 切らずにいますけど。」

とおっしゃたそうです。( 多分聞くだけで元気になれる、お元気な声で )

粉瘤腫と言うものだそうです。

人間はみな波乱万丈だそうですが 健康でいられるのは 本当に有難い事。
健康で平和で過ごしていたいですね。


そして 例によってですが 
午前10時前の待合室 次の様なやりとりが 窓口から聞こえてきたそうです。
「 この時間の受付ですと 診察は、夜の10時位になります。 」

今、夜の11時30分、 
宮沢先生、まだお仕事をされている可能性十分あります。^^;


c0204333_002733.jpg

           萠窯の小さなレンゲです。
  http://bb-izumi.com
 → ここをクリック

今週の営業日は 31日(日)、1日(月)、2日(火)、3日(水) 12:00~17:00です。
お待ちしております。





 
by bb-utuwa-shop | 2014-08-30 23:56 | 萠窯 | Comments(2)

ウスバカゲロウ  

c0204333_12181293.jpg


先日、ウスバカゲロウが天井にとまっていました。

身体も細く、羽根も薄紙の様に薄く 名前の様に存在感も薄い
うすばかげろうですが、
この虫の若かりし頃の姿をご存じでしたか?

すり鉢状の穴を作り、足を踏み外して落ちてくる蟻を捕えて
糧とする・・している事も、名前もおぞましい蟻地獄 ( ありじごく ) 、、それが
ウスバカゲロウの若かりし頃の姿です。

ありし日は 蟻を捕食していた ウスバカゲロウですが
成虫になると 口の形状がすぼんでしまっている為
食べる事ができず 水を吸う(飲む)事しかできなくなっているそうです。


半生で犯したおぞましき罪業を 悔い改める様なその姿を
自ら選んだのか? 天罰でその様な姿になったのか?

ちょっと興味深く思います。。


急に涼しくなり、秋めいてきました。
暑すぎる夏は 敬遠したいですが 過ぎていく夏には
いつも 淋しさを感じます。


c0204333_12252341.jpg


以前のオンラインショップで表示していた 伝平窯の商品を
こちらに引越ししました。
 http://bb-izumi.com
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2014-08-29 12:18 | 伝平窯 | Comments(0)
金沢訪問した後は 京都へ
京都? ツレがそちらで暮らしていますので もう1泊。
丁度、人手が足りないとの事でしたので お仕事の手伝いもしてきました。

超多忙の時でも 人の為に寝食を割いてくれるツレですので
喜んで、少しばかりの恩返し。 *\(^o^)/*

c0204333_23352783.jpg


写真は 金沢からは 京都、大阪行きの特急 サンダーバード。
1時間に1、2本と 割と頻繁にでいます。

サンダーバードと言えば 昔 やっていた 人形劇を
思い出しますが そこから命名されたのかどうかは謎です。

ちなみに サンダーバードの和訳は雷鳥。そして アメリカに先住する
インディアン部族の間では、雷の精霊とされ 自由自在に雷を落とすことができ、獲物も雷で仕留める神鳥とされているそうです。


夜は 美味しいお酒と 美味しいお料理をご馳走になりました。

流石、京都、びっくりする位美味しかったです。

c0204333_2336443.jpg

             ↑ 食べてる途中の写真ですみません。

c0204333_2336166.jpg

  かわはぎのお刺身は カットした肝入りのお醤油で頂きました。絶品!!

c0204333_23365396.jpg

  蛸の卵の煮つけ。マツコ デラックスは 「 小さい命が一杯、それが怖いのよ 」
  とシラス試食の時言っていたから こちらもダメかな?!


他にとうもろこしの天ぷら、カニクリームコロッケ、おにぎり等、頂きましたが 
どれも 人生ナンバー1でした。



とうもろこしの天ぷらは ご自宅で簡単に作れると思います。
生の実をほぐし天ぷら粉をつけて揚げる、それで十分美味しいですよ。
試されてみて下さい。


c0204333_0155640.jpg


            http://bb-izumi.com
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2014-08-26 23:37 | Comments(0)

北野敏一さんの器 

金沢2日目、
以前、「 ご挨拶にお伺い致します。」 とお約束していた北野敏一さんを
訪問、作品を拝見して、お話を色々とさせて頂きました。

2、3年越しの約束も果たせたし 色々と良かった♪

そして 北野さん訪問の後は お友達の中村幸一郎さんのお宅に。
中村幸一郎さんは 正木春蔵さんのお弟子さん、

そして この後 お会いした 山本恭代さんも正木春蔵さんのお弟子さん。
絵付けの雰囲気もやはり一門の潮流を感じますが そこは 
やはりクリエイティブなお仕事。
それぞれのオリジナリティーがあって 個々の作風を確立させていらっしゃいました。

( ちなみに すでにお世話になっている坂場圭十さんも正木さんの
  お弟子さんです。皆さん 在籍されていた時期は違いますが・・ )

納品はもう少し先になりますが 楽しみにされていて下さい。


北野さんも 中村さんも 山本さんも 私と同世代で
子供達の年齢も近く そちらの方に話がいったりで とても
楽しく 心地よい時間を過ごす事ができました。

貴重なお時間を頂きありがとうございました。


c0204333_23163455.jpg


北野敏一さんの染付 10月入荷予定です。
飽きずに 代々使って頂ける逸品です。
どのように盛り付けしてもお料理が美味しそうに感じられる有難い器です。

手が遅いから・・とご謙遜されていらっしゃいましたが
丁寧にベストを尽くして作ってらっしゃる姿勢が 伝わる器だと思います。
( 特に特に!!私の好きな写真2種の作成をお願いしています。)


            http://bb-izumi.com
 → ここをクリック

今週の営業日は
24日(日)、25日(月)、26日(火)、27日(水) 12:00~17:00です。
お待ちしております。

by bb-utuwa-shop | 2014-08-23 23:16 | 北野敏一 | Comments(0)
金沢駅の中にある 銘菓コーナーです。
流石加賀100万石 おしゃれなお菓子が沢山ありました。

c0204333_2315397.jpg


午前9時過ぎという早い時間の為 この時間はお客様はまばらでしたが
夕方は沢山の方がいらっしゃいました。

そして 銘菓コーナーの一角に ショーケースが いくつか
鎮座している処がありました。
引き寄せられる様に 覗いてみましたら
西山先生のガラスの作品が・・!!

c0204333_231527100.jpg


c0204333_23225145.jpg



流石 素敵。石川県も推奨していらっしゃると言う事かしら?!
しかし ご推奨されるのも ごもっともな事、素敵ですもの。

そしてウスハリグラスは お水、お酒がホント美味しく感じられますので
是非お試し頂きたい。と思っております。


c0204333_2325488.jpg


c0204333_23271497.jpg


            http://bb-izumi.com
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2014-08-20 23:15 | Comments(0)

金沢駅はこんな感じ  

萠窯さんを訪問した後は 一路 金沢へ
翌日は バスを使っての訪問となりますので
レンタカーを駅前で返し ( 乗り捨て契約 )
駅前のホテルへ

ホテルから見た金沢駅はこんな感じ。

c0204333_22592574.jpg


遠目からの金沢駅 (左側) ↑
駅前にはロータリーとなっているバス停が・・
金沢駅 近代的で カッコ良かったですよ。
外国の方も・・主に観光されている方だと思いますが
たっくさんいらっしゃいます。 


c0204333_2314415.jpg


門の向うが金沢駅。↑
門と 金沢駅との 関係は わからないまま。。^^


c0204333_234954.jpg


駅前にある デジタル時計 ↑
水の高さが噴水の様に上下する事によって時刻を表します。
文字盤は 時刻の合間に welcome とか kanazawaに変わります。


          萠窯さんの染付のご飯茶わん ↓

c0204333_2391140.jpg


            http://bb-izumi.com
 → ここをクリック


今週の営業日は 18日(月)、19日(火)、20日(水) 12:00~17:00です。
お待ちしております。
by bb-utuwa-shop | 2014-08-17 22:59 | 萠窯 | Comments(0)
ご報告が随分と遅れてしまいましたが
先々週 金沢に行って来ました。

車でと思いましたが いささか金沢は遠い為
家族の許可がおりず ( 心配になりますものね。)
新幹線と特急&レンタカーを使っての移動となりました。

米原からは しらさぎ と言う特急に乗りました。
しらさぎは 福井、金沢を経由して富山に行く電車。

地図の県の順番通り 海岸線に沿う様に 福井 金沢・・と北上していきます。


c0204333_2323029.jpg

               ↑ 加賀温泉駅前からパチリ

金沢の少し手前の加賀温泉駅で下車をして 須田青華さんの窯元へ。。 
こちらの窯元は 北大路魯山人が 九谷焼を学んだ場所としても有名です。

染付の青花から青華と命名させたようですが 染付だけでなく色絵も素晴らしく
器好き、垂涎の地です。


c0204333_2333137.jpg

              須田青華窯元 ( ネットから写真借用しました。)


実際、素晴らしい作品の数々・・しかし、初めてのショップとの取引はされて
いらっしゃらないとの事でした。
いずれは 須田青華窯の作品を取り扱いできる様になりたいものです。

そして 訪問のお約束をしていた萠窯に向いました。
萠窯さんは 竹内靖さんがろくろで成形されて 智恵さんが絵付けを
されていらっしゃいます。
才能溢れるお二人のコラボした器は 本当に素晴らしいですよ。


c0204333_2355492.jpg

               ろくろに向かう 竹内靖さん

c0204333_2364216.jpg

               より素敵な器を厳選させて頂きました。

端正なシェイプに さらさらと伸びやかな筆致で 必要な所に必要な物を
省略なく描かれています。

お話をしていると親切で楽しいお二人ですが
制作となると ご誠実に仕事に向き合われている事が お仕事からも伺い知る事ができます。


c0204333_2394434.jpg

          この様な小さな器にも松竹梅が 芸術的に描かれています。

            http://bb-izumi.com
 → ここをクリック


来週の営業日は 18日(月)、19日(火)、20日(水) 12:00~17:00です。
お待ちしております。
by bb-utuwa-shop | 2014-08-16 23:00 | 萠窯 | Comments(0)
c0204333_01309.jpg


友達の習字の展示会に訪問する前に DENビル 1階のBLUE BOOKS cafeに
寄りました。
こちらでは ご飯、お茶、お酒を頂きながら 本や雑誌をピックアップして
好きに楽しむ事ができます。
ツレのJちゃんに教えて貰ったお店なのですが 私も大いに気に入りました。

一人でご飯、お茶などには ホント 本だけに・・うってつけです。

哲学書 デザインもの 小説 雑誌・・様々あります。

そのcafeにあった1冊の絵本をご紹介します。


c0204333_015336.jpg


『 おおきな木 』 原作は The Giving Tree・・そのタイトル通り
仲良しの少年に 無償の愛を与え続けるりんごの木のお話です。

仲良しの少年と木は 一緒に過ごす時間を
とても 幸せに感じていました。 しかし 少年が青年、成人に加齢する中で 

木と過ごす時間は減り たまに会い行った時は お金が欲しい、家が欲しいと
りんごの木に無心するようになります。

りんごの木はその度に 自分のりんごの実や 自分の体を元少年の為に
喜んで差しだすのでした。。 



そして 絵本の内容だけでなく 感動を覚えたのは この絵本の帯に書かれていた
村上春樹さんのコメントでした。

親の愛を象徴するかの様なりんごの木・・その様な感想に普通はなりがちだと思うのですが

あなたはこの少年に似ているかもしれません。
そんな切り口から始ります・・

c0204333_022228.jpg


そして 村上春樹さんの書かれた あとがきも素晴らしいと感じました。
こちらが↓ あとがきの一部です。

この 「おおきな木」 を読まれるとおわかりになると思いますが 作者は決して子供に向
けてわかりやすい「お話」を書いているわけではありません。
物語は単純だし、やさしい言葉しか使われていませんが その内容は誰にでも簡単に
のみ込めるというものではありません。そこにはできあいの言葉では
すらりと説明することのできない、奥行きのある感情が込められています。
美しい感情があり、喜びがあり、希望の発芽があるのと同時に、救いのない悲しみがあり、苦い毒があり、静かなあきらめがあります。
それらはいわば、人間の心という硬貨の裏表になったものなのです。


c0204333_0495131.jpg

   萠窯さんのそば猪口 オンラインショップにUPしました。
            http://bb-izumi.com
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2014-08-14 23:57 | 萠窯 | Comments(0)

迷惑メールその後 

以前 迷惑メールをブロックする方法について 綴った事がありましたが
ブロックをすれども すれども 日々迷惑メールが入り・・

加害者の所有するアドレスも限りがあるだろう・・とタカをくくっておりましたが

果たしてそうなのか? と 疑問に思い SHOPに電話で問い合わせた事がありました。

電話口に出られた そのSHOPのお兄さんも 迷惑メールに閉口しているとの事でしたが

アドレスは ただで無限に作れる。との事。
お兄さんは 
「 ブロックはせずに 直ちにゴミ箱に捨てている。」 と教えて下さいました。

そのポイ捨てを繰り返していると そのうちに メールが来なくなり 
又 しばらくすると 入ってくる。でも その作業を繰り返している。との事でした。

又 通信会社も 加害者を特定する事は ほとんど不可能。と言う事もわかりました。


自衛しか方法はないようです


ですので 私も お兄さんに教えて頂いたその日から 
右に倣えで 即刻 ゴミ箱に捨てる様にしています。

しかし ここの2、3週間 頻繁に届き 
ブロックを久々してみようとアドレスをメモしてみましたところ・・

最新のものから 7、8通どれも 違うアドレス057.gif
これでは プロックしても 意味がないと ブロック作業をする事はやめ 
又 ひたすらゴミ箱にポイ捨て路線に対処を戻しました。

被害にあわれている方がいらっしゃったら ご参考にされて下さい。


ブログにupするのも おぞましく感じますが
ご参考の為にupします。最新のゴミ箱の中身はこんな感じです。

c0204333_16343624.png



明日から 石川県に仕事で行ってきます。
そして 来週は 夏季休暇を頂きます。
又 営業案内をブログでご報告させて頂きます。


オンラインショップは 無休でやっておりますので 
( 発送や 折り返しメールが少し遅れる等 ご迷惑な点はあると思いますが )
宜しくお願い致します。

         http://bb-izumi.com
 → ここをクリック
by bb-utuwa-shop | 2014-08-04 16:23 | Comments(0)

青い鳩?

今日 テレビをオンにしましたら 
「 青い鳩が 海水を飲みに来る 」 と 言うナレイション。
俄然 気になる。。

しかし 登場した鳩は 青色でなく 緑色でした。
でも 十分に綺麗で 見ていて幸せな気持ちになりました。

c0204333_0361257.jpg


c0204333_0363742.jpg



どこの地域かも いきなり飛びこんできた情報だったので
わかりません。
海水を飲むのは ミネラルを補給するためで
一般的な鳩はその様な事をしない。との事でした。


今 心情的に よんどころなき状態で ブログの更新も余りできず
申し訳ありません。
この事について いずれ 綴れる日が来たらいいな。と思っております。


今週の営業日は 3日(日)、4日(月) 12:00~17:00です。
5日から 石川県に仕事で行ってきますので 申し訳ありません、お休みを頂きます。
by bb-utuwa-shop | 2014-08-03 00:38 | Comments(2)

そこにあるだけで・・使う度に・・幸せな気持ちになれる。


by bb-utuwa-shop
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31