人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大沼道行 織部大皿 小皿

冬はチマチマする。

洗面所のせっけんが いつもと違った形をしている事に気がつきました。
大沼道行 織部大皿 小皿_c0204333_16442588.jpg
???
どうも お湯が出始めるまでの間 お水が冷たい為 
片手だけで せっけんを回しながら つけているから こんな形になる様です。

「行動が 冬は もう チマチマしている。」
〓今日は大寒です。〓


皆さんのお家の寒い場所でご使用されている せっけんはどうでしょうか?
ご覧になってみてください。


寒さも吹き飛ぶ スケールの大きな器をご紹介します。
大沼道行 織部大皿 小皿_c0204333_16452387.jpg

            大皿  10500円  小皿  2100円

岩手で作陶されている大沼さんの織部 大皿と小皿です。
オリーブの葉色の様な深い色は 料理の国籍を問わずに使える様に思います。
陶器でも 石の様に硬い質感は 太古の時代でも 何世紀先の未来でも 使って違和感がないのでは?と感じさせる程で・・時空を超える 懐の大きさを感じさせる器です。
お料理を盛って 食卓の真中に置いてお使いください。
 
小皿は少し大き目ですので 取り皿としても最適だと思います。
お菓子を乗せても素敵ですよ。

大沼さんとは お電話でしかお話したことがないのですが
スケールの大きな人物を 想像しています。

広い岩手県の 大きな工房で 
大自然に浄化されながら(逆に大自然を浄化しているのかも)『本物』を作っている・・そんなイメージです。 

大沼さんは どの様な せっけんの使い方をしているのでしょうか?


大沼道行 織部大皿 小皿_c0204333_1823856.jpg

                オーパル型   4200円
by bb-utuwa-shop | 2010-01-20 16:40 |

そこにあるだけで・・使う度に・・幸せな気持ちになれる。


by bb-utuwa-shop
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30