人気ブログランキング |

2011年 11月 21日 ( 1 )

今日2度目のブログです。
今度は ちゃんと器の話。


でも寸法表示についてですから 失礼な位 簡単な処かも!?すみません。

和食器のサイズは 古来の物ですから 寸と尺で表します。
一寸は 3.03cm。 一尺は その10倍の 30.3cm。

一般に取り皿、銘々皿と呼ばれるのは 5寸~6寸 ( 15cm~18cm ) です。
6寸~8寸を 中皿。それ以上を 大皿、尺皿 と分類し
5寸以下の小ぶりなものを 小皿、豆皿と呼びます。


改めて 寸法を意識して 寸の記憶をなぞりますと・・


「 一寸法師 」 は ほぼ3センチ。

ですから 随分と 小ぶりちゃん ( 君でした ) だったんですね。
鬼を 胃袋の針つつき攻撃で 退治した際の 
進入経路は そう言えば 口?鼻?でした。

そして 「 一寸先は闇。」

足元がみえなくなるイメージから 漠然と 2,3メートル先をイメージしていましたが
ほんの3センチ先の事ですよ、どれだけ 近いか!!
凝視するやいなや 目が寄ってしまう様な近さです。

改めて サイズを意識して解釈してみると
本当に 今この瞬間にも 何がおこるか分からない そんな怖さを感じます。

でも 近過ぎて 余りにも怖過ぎるから・・  「 鼻先三寸先は 闇。」 位に修正して頂けると 恐怖心をあおられなくていいのですけれど・・。


ちなみに3寸は ほぼ9センチ、小皿の分類です。(笑)



c0204333_21402793.jpg

                 左から 6寸 5寸 4寸です。

c0204333_21411986.jpg

                 下から 6寸 5寸 4寸です。
by bb-utuwa-shop | 2011-11-21 20:26 | | Comments(0)

そこにあるだけで・・使う度に・・幸せな気持ちになれる。


by bb-utuwa-shop